【多摩川ステークス予想】3勝クラスは前走、掲示板組を中心に!

こんばんは、いーのです。
本日も当ブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。

多摩川ステークスを予想します。

3勝クラスの多摩川ステークスです。
先週自分は守れていませんでしたが
3勝クラスの基本は、「前走掲示板組」です!
その中でも、前の位置を取れる馬を狙います。
WIN5においては、「迷ったら前!」

これが鉄則です✨

そこで、多摩川ステークスの
注目馬解説を書きました🏇
ぜひ最後までご覧ください!

現状の予想は以下です!
考察、不安材料で理由を
詳しく書いています📚

現時点予想

◎ウインシャーロット
○エルカスティージョ
▲タイニーロマンス
消ルーカス

いーの

みなさんのWIN5予想の
お役に立ちますように✨

多摩川ステークス(3勝クラス)予想

勝ち馬のイメージは?

ここの目的は
どんな馬🐴のタイプ
このコースで恵まれるか
レース前にイメージしていただきたいので
記載してあります!

馬の脚質タイプを6つに分割しました!
いーの独自の考え方です🐴

馬の脚質タイプ

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

左回りの6分割

東京芝1400mは

⑤中団外差し
を狙いたい!

前残りの可能性があったら
①逃げ
④外先行
を買う。WIN5において、逃げ馬は必要!

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

🏇ウインシャーロット

この馬は本命予定。

【馬タイプ】

①逃げ

【近走内容・強調点】

  • 前走の湘南ステークスは現級で
    1人気に支持され2着
    • レースを見ていただくと分かるが
      NHKマイルの日で外差しが
      圧倒的に有利な展開で逃げて2着
    • 馬場、展開に恵まれない中
      現級で好走したのは評価できる
  • Dコース替わりの週で逃げ・先行馬が
    恵まれる可能性がある
  • 2走前の春興ステークスは後の
    重賞馬である、ソウルラッシュの2着
    • この時は苦手な距離延長ローテ
      という厳しい中好走
    • クラス突破できる力はある
    • 左回りで全3勝をしており
      右回りで善戦した
  • 今回は同型馬が多いが、3走前の
    テレビ山梨杯を見る限り
    番手でも問題ない

【WIN5的中のカギからの学び】

★常滑特別 ウインリブルマン

 先行有利と感じたら、上位人気から

 先行できる馬を優先して選ぶ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★三宮ステークス スレイマン

 自分より前に現級で実績のある馬がいた場合は

 伸び負けると勝てない可能性がある

 今回であればハヤブサナンデクンが前にいた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ウインシャーロットは前走の湘南ステークスは現級で1人気に支持され2着。レースを見ていただくと分かるが、NHKマイルの日で外差しが圧倒的に有利な馬場だった。その中で逃げて2着。馬場、展開に恵まれない中、現級で好走したのは評価してよいだろう。Dコース替わりの週で逃げ・先行馬が恵まれる可能性がある。現級で実績があり、先行できるので狙いたい。2走前の春興ステークスは後の重賞馬である、ソウルラッシュに0.3秒差の2着。この時は苦手な距離延長ローテという厳しい中、好走。また、左回りで全3勝をしており、右回りで善戦した2走前は評価できる。今回は同型のブルーシンフォニーがおり、楽逃げは見込めなさそうだが、3走前のテレビ山梨杯を見る限り、番手でも問題ないのは強み。スタートさえ決めれば勝ち負けだろう。

【不安材料】

  • 左回り3-2-1-0と綺麗すぎる
    馬柱が気になる
    • どの程度人気するかだが
      崩れる可能性は頭に入れておきたい

左回り3-2-1-0と綺麗すぎる馬柱が気になる。綺麗すぎる馬柱の馬は、人気だけして勝ちきれない。というパターンは多々ある。今回、どの程度人気するかだが、崩れる可能性は頭に入れて買い目を決めたい。

🏇エルカスティージョ

この馬は対抗予定。

【馬タイプ】

④外先行
⑤中団外差し

【近走内容・強調点】

  • 前走のストークステークスは先行して
    勝ち馬にタイム差なしの3着
    • 1400mを使ってきた馬なので
      先行力がある
  • 2走前の長篠ステークスは昇級戦かつ
    距離延長と厳しいローテの中
    勝ち馬のワールドバローズに
    0.2秒差の3着
    • この時、競り勝っている
      ヴァトレニは後に志摩ステークスで
      現級を突破している
  • 勝利をしたことがない1600m戦から
    全3勝を挙げている
    1400m戦でのレース
    • 前走よりパフォーマンスを
      上げてくることが予想される
    • 5走前の中京芝1400m戦から
      左回りの1400mも問題ない

【WIN5的中のカギからの学び】

★名古屋城ステークス

 グロリアムンディ

 前日の馬場傾向を確認して

 ウイニングポジションを取れる馬を探せた

 これは今後も継続していく

https://keiba-analysis.com/win5-key/

エルカスティージョは前走のストークステークスは先行して、勝ち馬にタイム差なしの3着だった。1400mを使ってきた馬なので、先行力があるのは強み。2走前の長篠ステークスは「昇級戦」かつ「距離延長と厳しいローテ」の中、勝ち馬のワールドバローズに0.2秒差の3着。ワールドバローズは後に重賞で掲示板を確保しており、競り勝っているヴァトレニは後に志摩ステークスで現級を突破している。メンバーレベルは低くなかっただろう。今回は勝利をしたことがない1600m戦から、全3勝を挙げている1400m戦でのレースとなる。前走よりパフォーマンスを上げてくることが予想されるのは大きなプラス。また、5走前の中京芝1400m戦から左回りの1400mも問題ないと考えるので積極的に狙いたい。

【不安材料】

  • 近走の内容を見ると決め手に欠く印象
    • 好走するが、逃げる馬を
      捉えられない。もしくは
      何かに差されるイメージが
      浮かんでしまう

近走の内容を見ていると、決め手に欠く印象を持った。使える脚が短く、内回りの適性の方がある印象。今回も好走自体はするが、逃げる馬を捉えられない。もしくは何かに差されるイメージが浮かんでしまう。

🏇ショウリュウレーヴ

この馬は4番手以下予定。

【馬タイプ】

①逃げ

【近走内容・強調点】

  • 前走の船橋ステークスはスタートで
    立ち上がってしまい出遅れ
    • 1200mで出遅れると厳しい
    • 伸びない内を通り
      直線詰まりながら
      0.6秒差の6着なら健闘した
  • 今回は全3勝を挙げている1400m戦
  • 石橋騎手→ルメール騎手への
    乗り替わりは鞍上強化

【WIN5的中のカギからの学び】

★節分Sホウオウラスカーズ

 前走掲示板じゃない馬

 妙味を考えても対抗までにする

■例外

 銀蹄Sシゲルタイタン(石橋)

 ニュートンテソーロ(戸崎)

 掲示板組が極端に少ないかつ

 その馬に騎乗する騎手が物足りない場合

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★湾岸ステークス

 サンダーブリッツ

 該当回りで勝利がない馬を

 軽視する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★高山ステークス ニホンピロタイズ

 該当回りで勝利がない

 3人気以内馬は買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ショウリュウレーヴは前走の船橋ステークスはスタートで立ち上がってしまい、出遅れた。1200mで出遅れると厳しい競馬になる。スタートが不得意ではないので、今回はスタートを決めてくるだろう。その船橋ステークスは伸びない内を通り、直線詰まりながら、0.6秒差の6着なら健闘しただろう。今回は全3勝を挙げている1400m戦に戻るのはプラス。また、石橋騎手→ルメール騎手への乗り替わりは鞍上強化と言えるだろう。得意の距離延長ローテでどこまでやれるか。

【不安材料】

  • 左回りで勝利がない
  • 阪神芝1400m戦と東京芝1400m戦は
    適性が違う印象

左回りで勝利がないのが気になる。ルメール騎手騎乗で、確実に人気はする。人気になるようなら積極的には買いづらい。また、阪神芝1400m戦と東京芝1400m戦は適性が違う印象があり、東京芝1400m戦で勝ちきれるかどうか。

🏇タイニーロマンス

この馬は単穴予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走のフリーウェイステークスは
    昇級戦でありながら、4着に好走
    • 前走同様、逃げ馬の番手から
      抜け出す競馬をすれば
      勝ち負けになる
    • レース後に豊騎手から
      「このクラスでもやれる」と
      コメントあり
  • 2走前の熱田特別はスムーズに先行し
    楽に抜け出し2着馬に
    0.4秒差を付けて圧勝
    • 中京芝1400mのお手本のような
      勝ち方だった
  • 間隔を詰めたローテで結果を
    残している
    • 新馬戦を除く、全3連対は
      中3週以内のローテで挙げている
    • 今回の中3週替わりも歓迎

【WIN5的中のカギからの学び】

★志摩ステークス ヴァトレニ

 昇級馬が「上位人気になっているケース」

 「勝ちきれない現級馬が人気」の場合

 現級で上位争いしている馬がいたら

 不当に人気ない可能性がある

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★麦秋ステークス タイセイサムソン

 混戦の時こそ、基本に忠実に

 前走、掲示板組から選ぶ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

タイニーロマンスは前走のフリーウェイステークスは昇級戦でありながら、4着に好走。昇級戦であそこまでやれるのであれば、前走同様、逃げ馬の番手から抜け出す競馬をすれば勝ち負けになると予想。前走のレース後に豊騎手から「このクラスでもやれる」とコメントがあり、力は通用するだろう。2走前の熱田特別はスムーズに先行し、楽に抜け出し、2着馬に0.4秒差を付けて圧勝。レースを見ていただくと分かるが、中京芝1400mのお手本のような勝ち方だった。また、間隔を詰めたローテで結果を残しており、新馬戦を除く、全3連対は中3週以内のローテで挙げている。今回の中3週替わりも歓迎だろう。内枠を引いてスムーズに先行できればチャンスありと予想。

【不安材料】

  • ノヴェリスト産駒の牝馬が
    上級条件を勝つイメージが沸かない
  • 2走前のレースから、東京より
    中京の方に適性がありそうで
    最後に何かに捉えられてしまう
    印象がある

ノヴェリスト産駒の牝馬が上級条件を勝つイメージが沸かない。2走前のレースから、脚質的に東京より中京の方に適性がありそう。今回はスムーズに抜け出しても、最後に何かに捉えられてしまう可能性がある。

🏇ブルーシンフォニー

この馬は4番手以下予定。

【馬タイプ】

①逃げ
④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の2勝クラスはキャリア初の
    逃げで逃げ切り
    • 少頭数とはいえ
      上がり3位の末脚を使い勝利
    • 前走、同舞台を先行して
      着差を付けて同舞台を
      勝利しているのは
      昇級戦を買う条件を満たしている
  • 近走を見ていると3番手以内で
    競馬が出来ており、先行力がある
  • 2走前の先種川特別
    3走前の岡崎特別といった近走を
    見ていると左回り>右回りの
    印象がある
    • 左回りで全2勝
  • 頭数13頭以下の時に
    全2勝を挙げている

【WIN5的中のカギからの学び】

★昇級馬は「着差を付けている」

「該当距離・回りの勝利経験あり

(当該舞台の勝利実績も可)

「先行馬」の馬を優先して買う

 昇級馬が複数頭いた場合は

 上記の3点を満たす馬を優先

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★昇級馬は自分より前に実績のある

 現級馬がいる場合は

 そちらを優先するのも選択肢の一つ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★夏至ステークス リーガルバトル

 オールイズウェルのように変わり身を

 期待するのはいいが3勝クラスは前走

 掲示板を確保した馬が基本!

 基本に忠実に買う!(2回目)

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ブルーシンフォニーは前走の2勝クラスはキャリア初の逃げで、逃げ切り勝利。少頭数とはいえ、上がり3位の末脚を使い勝利した。前走、「同舞台を先行して」、「着差を付けて」勝利しているのは昇級戦を買う条件を満たしている。また、近走を見ていると3番手以内で競馬が出来ており、先行力があるのは強み。2走前の先種川特別、3走前の岡崎特別といった近走を見ていると左回り>右回りの印象がある。今回は引き続き同舞台でレースが出来る。左回りで全2勝を挙げていることもプラス。また、頭数13頭以下の時に全2勝を挙げており、頭数が手頃になるのもプラス。

【不安材料】

  • 前走ほどスムーズに逃げられない
    可能性がある
    • 今回は現級で結果を残している
      ウインシャーロット
      ショウリュウレーヴといった
      強力な逃げ・先行馬がいる

前走ほどスムーズに逃げられない可能性がある。今回は現級で結果を残しているウインシャーロット、ショウリュウレーヴといった強力な逃げ・先行馬がいるので、前走と似たレースはできないと予想。

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

もしくはDランク騎手を買う条件を
満たしている馬

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手
🏇ルーカス

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走はレーン騎手が久しぶりに騎乗し
    勝ち馬にタイム差なしの2着
  • 新馬戦以来勝利がないのは気になるが
  • 引き続きレーン騎手が騎乗すれば

新馬以降勝利がない馬で、前走の好走から人気してしまうのだけが不安。

🐴馬タイプ一覧

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

現時点の予想

現時点予想

◎ウインシャーロット
○エルカスティージョ
▲タイニーロマンス
消ルーカス

今週はこの予定で更新します✨

🐴月:WIN5回顧~エプソムC・函館SS編~
🐴火:ユニコーンS~外枠先行馬を狙え~
🐴水:多摩川S
🐴木:マーメイドS
🐴金:UHB賞
🐴土:ATRT
🐴日:WIN5最終予想

以上、【多摩川ステークス予想】3勝クラスは前走、掲示板組を中心に!でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

あとがき

前走掲示板組から中心に!そして前に行く馬を中心に!