【大雪ハンデキャップ予想】スムーズに競馬が出来るのは?

こんばんは、いーのです。
本日も当ブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。

大雪ハンデキャップを予想します。

今回は先行勢が多数いるレースです。
現時点の印は回しましたが
枠順によって大きく左右されます。
とはいえ、どんな競馬が得意なのか
頭に入れておくことで週末の予想が
スムーズになります!

このブログを最後まで読むと
ローカル1700mはどんなタイプの馬が
恵まれるのかが分かります!

そこで、大雪ハンデキャップの
注目馬解説を書きました🏇
ぜひ最後までご覧ください!

現状の予想は以下です!
考察、不安材料で理由を
詳しく書いています📚

現時点予想

予想のコンセプト『現級経験のある先行馬』

◎サトノロイヤル
リキサントライ
▲ペイシャキュウ
消ブラッティーキッド、ステイブルアスク

いーの

みなさんのWIN5予想の
お役に立ちますように✨

大雪ハンデキャップ(3勝クラス)予想

勝ち馬のイメージは?

ここの目的は
どんな馬🐴のタイプ
このコースで恵まれるか
レース前にイメージしていただきたいので
記載してあります!

馬の脚質タイプを6つに分割しました!
いーの独自の考え方です🐴

馬の脚質タイプ

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

右回りの6分割

札幌ダート1700mは
道中から動いていき

①逃げ
④外先行

のポジションを取れる馬を狙いたい!

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

サトノロイヤル

🏇

この馬は本命予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の薫風ステークスは外有利の
    馬場傾向を生かし、先行競馬をして
    2着に好走した
    • 適性外と考える東京ダート1600mで
      この競馬ができるのであれば
      地力がある証と判断する
    • 得意のローカル1700mで前走比較で
      パフォーマンスを上げることが
      想定される
  • 2走前の三河ステークスは
    馬体重を大きく減らしており、
    状態が良くなかったのか
    得意の先行競馬が出来ず
    良さを発揮できずに敗戦
    • 勝利のない左回りで掲示板を
      確保したのは地力の分と予想する
  • 3走前の阪神ダート1800mで行われた
    梅田ステークスは苦手な距離延長ローテ、
    差し馬有利な展開となり、
    2人気15着に敗戦
    • この負け方はいかにも
      ローカル1700m巧者の負け方と考える
    • 通過順位が3-4-3-1と上げながら
      直線を迎えられた
    • ローカル1700mだと
      通用する押し上げ競馬だが、
      中央のダート1800mでは通用しない
  • 4,5走前を見ても明らかなように、
    ローカル1700mの適性が高いと判断する
    • 連勝して、3勝クラスまで
      上がってきている
    • どちらも着差を付けて勝利しており、
      舞台適性の高さを感じさせる
  • 連勝している戦績を評価している
    • 連勝するのは強い馬の証であると判断する
  • 直近、WIN5で絶好調の浜中騎手が
    騎乗するのは心強い
    • 先週もハヤヤッコで函館記念を勝利している

【WIN5的中のカギからの学び】

★志摩ステークス ヴァトレニ

 昇級馬が「上位人気になっているケース」

 「勝ちきれない現級馬が人気」の場合

 現級で上位争いしている馬がいたら

 不当に人気ない可能性がある

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★北九州短距離ステークス

 ビオグラフィー

 3場開催でも上位騎手を選択する

 吉田隼人騎手、浜中騎手

 藤岡(佑)騎手、菅原明騎手、丹内騎手など

※成功こそしなかったが、UHB賞で意識して対処

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★門司Sホールシバン

 豊前Sロッシュローブ

 阪神・中山と比較して、

 ローカル競馬場のダ中距離は適性が異なる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★駒場特別 ラヴィータエベラ

 同型馬が多く、スムーズに逃げられないと

 判断した場合は、1人気の逃げ馬は過信しない

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 夏場に勝利がないのがどうか
    • 良績を残しているのが、
      寒い時期のものが多く、
      気温が上がるとパフォーマンスを
      下げる可能性がある

ステイブルアスク

🏇

この馬は軽視予定。

【馬タイプ】

⑥タメ外差し

【近走内容・強調点】

  • 前走のマーメイドステークスは
    初の重賞で上がり最速の
    末脚を使い、掲示板を確保した
    • 重賞レベルでも末脚の鋭さが
      通用した
      のは大きい
  • 3走前の福島ダート1700mから、
    ローカル1700m適性はあると判断
    • 通過順位が14-14-9-7と
      位置を押し上げて、
      最後は上がり最速の末脚を使い、
      3着まで追い込んできた
    • 今回も、同様に位置を押し上げて、
      少頭数を生かし、
      差しが決まれば勝ち負けになる
    • 勝ち切るには外枠を引きたい
  • 直近、6走連続で上がり最速の
    末脚を使えている
    • 力がないと出来ないことと考える
    • 展開に左右される面があるものの、
      最後の脚は確実である
  • 今回、頭数が少なくなりそうで
    13頭立て以下の時は2-3-0-2と
    頭数が多い時に比べると
    良績が集中している
    • 14頭立て以上は1-1-1-2
  • 馬場は渋った方がよさそうで、
    週末の☔雨予報は歓迎
    • 牝馬であり、渋った馬場かつ
      外枠(7,8枠)であれば買うか
      どうか検討したい

【WIN5的中のカギからの学び】

★北九州短距離ステークス

 ビオグラフィー

 迷ったら近走で重賞出走馬から選ぶ

 その中でも人気を見てみて

 5人気以内に推されていた馬が

 いたら注意する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★東風ステークス

 アオイクレアトール

 前走、重賞組は人気しやすいので

 買うかどうかは見極める

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★駒場特別 コパノニクルソン

 馬場が渋ると、内枠であっても、

 砂を被らない可能性があるので警戒する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★駒場特別 メッザノッテ

 渋った馬場であっても、同型馬がいたら

 牝馬はダート上級条件で買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★七夕賞 エヒト

 2人気アンティシペイトに対して

 違和感を感じたのであれば、

 穴工場から選択するのも選択肢の1つ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • ダートの上級条件で牝馬は
    基本的には買わない方針である
    • 馬場が渋り、スムーズに運べそうな
      外枠を引かないと買いにくい
  • 追込脚質は過信しないようにしたい
    • 前走の内容から人気するので
      あれば思い切って切りたい

タイセイシェダル

🏇

この馬は4番手以下予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 近走を見ていると、
    ローカルダート1700mの適性が
    最もある印象
    • 前走の檜山特別は通過順位が
      5-5-3-3と位置を上げながら、
      上がり3位の末脚を使い勝利した
    • 2走前の津軽海峡特別も
      中団から上がり最速の末脚を使い
      3着に好走した
      • 1,2着馬は有利な外枠を
        引いての好走で
        5枠を引いた本馬の3着は
        ある程度評価したい
  • ローカル1700m巧者は1800m戦で
    大敗することがよくあるので、
    3走前は阪神ダート1800m、
    4走前は中京ダート1800mの負けは
    度外視でよい
  • 5走前の和布刈特別は外枠から
    スムーズに先行し、
    通過順位を3-3-1-1と押し上げて
    2着に好走した
    • 外差し有利の馬場傾向の中、
      逃げて2着の内容は評価
      したい
    • 今回、好走するには外枠を引き
      スムーズに先行して直線を向かえたい
  • 本馬と全3勝を挙げている
    吉田隼人騎手が継続騎乗するのは心強い

【WIN5的中のカギからの学び】

★脚質にも注目

 先行馬か差し馬かによっても違う

 先行馬を優先する

 例)

 先行馬:ソウルラッシュ

 差し馬:サトノラムセス

★昇級馬は「着差を付けている」

「該当距離・回りの勝利経験あり

(当該舞台の勝利実績も可)

「先行馬」の馬を優先して買う

 昇級馬が複数頭いた場合は

 上記の3点を満たす馬を優先

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★松風月ステークス スナークダヴィンチ

 昇級馬は0.1秒差以内の勝利は

 基本買わないは継続

※マーメイドステークスの

 軽斤量勢を見極められた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★門司Sホールシバン

 豊前Sロッシュローブ

 阪神・中山と比較して、

 ローカル競馬場のダ中距離は適性が異なる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★ブラッドストーンステークス

 ハコダテブショウ

 現級馬に自信がなかった場合は

 昇級馬1点で勝負してもよい

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★三宮ステークス スレイマン

 自分より前に現級で実績のある馬がいた場合は

 伸び負けると勝てない可能性がある

 今回であればハヤブサナンデクンが前にいた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 外枠からスムーズに先行し、
    ほぼ完璧な競馬をして、
    2勝クラスを0.1秒差勝ちだった
    レース内容を見ると、
    昇級初戦で勝ち切るまではどうか
    • タイム差を付けずに、
      勝ち上がってきた昇級馬は
      基本軽視したい
  • 2勝クラスを勝ち上がるのに
    8戦要しており、
    クラス慣れをしてから買うのが
    妥当という印象を受ける

ブラッティーキッド

🏇

この馬は軽視予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の竜飛崎特別は1人気に支持され、
    上がり2位の末脚を使い、勝利
    • 2,3着馬は外枠を引き、スムーズな
      競馬をしており
      内枠からの競馬となった本馬が
      勝ちきったことは評価したい
  • 2走前の1勝クラスの内容を
    高く評価している
    • 前有利の馬場を生かしたとはいえ、
      通過順位を3-4-3-2と押し上げながら、
      上がり最速の末脚を使い、
      2着馬に0.6秒の差を付けて勝利
    • ローカルダート1700mの適性の
      高さを非常に感じた
  • 5連対は全て1700mのもので、
    メンバー内でも適性は上位
  • 連勝している戦績を評価している
    • 連勝するのは強い馬の証と判断する

【WIN5的中のカギからの学び】

★昇級馬は「着差を付けている」

「該当距離・回りの勝利経験あり

(当該舞台の勝利実績も可)

「先行馬」の馬を優先して買う

 昇級馬が複数頭いた場合は

 上記の3点を満たす馬を優先

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★松風月ステークス スナークダヴィンチ

 昇級馬は0.1秒差以内の勝利は

 基本買わないは継続

※マーメイドステークスの

 軽斤量勢を見極められた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★下関ステークス

 トップオブメジャー

 土曜日乗れているor

 馬場傾向を理解していると

 判断した騎手は買う

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★灘ステークス

 レッドソルダード

 迷ったら前の馬!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★三宮ステークス スレイマン

 自分より前に現級で実績のある馬がいた場合は

 伸び負けると勝てない可能性がある

 今回であればハヤブサナンデクンが前にいた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • Dランク騎手の水口騎手が
    騎乗するので買いにくい
    • Dランク騎手が騎乗している馬は
      着差を付けているなど、
      力が抜けていないと
      勝ち切るまでは厳しい印象
  • 前走の2勝クラスで着差を付けて
    勝利していないのも気になる
    • 馬の力が抜けているわけではなく
      適性だけで人気するのであれば
      妙味はないと判断する

ペイシャキュウ

🏇

この馬は単穴予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の天の川ステークスは
    外枠からスムーズに先行して、
    通過順位2-2-2-1と位置を上げて
    4人気2着に好走
    • 僅差で負けたエマージングロールは
      ローカル1700m適性が
      非常に高い馬で
      その馬と僅差の競馬を

      したのは高く評価したい
    • 本馬は3勝クラスで、5枠から
      外枠の時は0-1-2-1と成績が安定している
    • 唯一の馬券外のレースも4着である
  • 2,3走前は大敗しているが、
    どちらも内枠からの競馬であり、
    度外視でよい
  • 福島ダート1700mは1-2-1-2と
    得意としている
  • 5走前の奥羽ステークスは
    1人気に支持されて5着
    • このレースも内枠を引いての
      敗戦であるので度外視でよい
  • 直近5走で4枠より内では全て凡走、
    5枠より外だと全て馬券内である
    • 今回、好走するには5枠より外を引き、
      揉まれない競馬ができれば
      勝ち負けになると予想

【WIN5的中のカギからの学び】

★天の川ステークス オンザライン

 ローカル1700mは内枠の人気馬は軽視

 逃げ切るのは難しい

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★千葉ステークス

 スマートダンディー

 ヒロシゲゴールド

 ダート戦は「勢い」、もしくは「実績」

 ハンデ戦は斤量を背負わされている馬が強い

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★プロキオンステークス

 エクレアスパークル

 ローカル1700mで先行勢が多数の際、

 買いたい馬の外に逃げ馬がいると

 絡まれる可能性があるので、

 頭に入れておく

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★大垣ステークス

 トーセンアラン

 揉まれ弱い人気馬が内枠に入ったら

 過信しすぎないようにする

★香嵐渓特別

 メイショウコジョウ

 1人気を対抗にしない。買うなら本命。

 追込馬の1人気を過信しない。

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★大垣ステークス

 トーセンアラン

 過去に好走したレースがあり

 今回同条件であっても

 スムーズにレースができるか

 どうかを確認する

 スムーズにレース出来なそうと

 判断したら切る選択肢も持つ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★千葉ステークス
 WIN5のダート上級条件の
 勝ちパターンは3つあるのではないか?

  1. 連勝して勢いのある馬が勝利する
  2. 近走現級で僅差の競馬を
    している馬が勝利する
  3. 実績のある実力馬が
    人気の盲点となり勝利する

③と判断したらクラス成績を確認し
実績馬が人気の盲点になっていないか見る

【不安材料】

  • ダートの上級条件で牝馬は
    基本的には買わない
  • 前走は展開がドンピシャに
    ハマった印象で、
    今回は前走ほど恵まれるかどうか
    • 人気するのであれば買いにくい

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

もしくはDランク騎手を買う条件を
満たしている馬

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手

リキサントライ

🏇

【馬タイプ】

⑤中団外差し

【近走内容・強調点】

  • 前走の韓国馬事会杯は外枠を引き、
    通過順位6-7-6-4と位置を上げながら
    6着に敗戦
    • 通過順位を上げて
      途中から動く競馬は、
      ローカルダートでは通用するが、
      中央ダートになると厳しい
    • ローカル1700m巧者らしい
      負け方だという印象を受けた
    • ウィリアムバローズには
      大差を付けられたが、
      2着馬のソルドラードとは
      0.4秒差であり、
      昇級初戦にしては健闘した
  • 2~4走前を見ても、本馬は
    中央ダート1800mより、
    ローカルダート1700mの適性が高い
    • その中で、最も評価しているのは
      早鞆(はやとも)特別
      • 5人気に支持され、通過順位を
        7-7-8-4と押し上げて
        上がり最速の末脚を使い勝利
      • 機動力があるのは魅力
  • 前走の負けで馬柱が汚れているが
    中央ダート1800mのものであり
    人気落ちするのであれば妙味がある

【WIN5的中のカギからの学び】

★志摩ステークス ヴァトレニ

 昇級馬が「上位人気になっているケース」

 「勝ちきれない現級馬が人気」の場合

 現級で上位争いしている馬がいたら

 不当に人気ない可能性がある

★桜花賞 スターズオンアース

 6人気以下の人気薄は

 マイナスポイントを見るのではなく

 良いところを積極的に見る

 上位人気の違和感を感じたら

 多少のマイナスポイントに

 目を瞑り、穴馬からいくのはOK

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★花のみちステークス オーヴァーネクサス

 大外枠に同舞台で爆発力のある

 先行差しができる馬がいたら警戒

 ダート戦は砂を被らず

 スムーズに運べると

 パフォーマンスを上げることがある

★門司Sホールシバン

 豊前Sロッシュローブ

 阪神・中山と比較して、

 ローカル競馬場のダ中距離は適性が異なる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

現時点の予想

現時点予想

◎サトノロイヤル
リキサントライ
ペイシャキュウ
消ブラッティーキッド、ステイブルアスク

今週はこの予定で更新します✨

🐴月:WIN5回顧~函館記念編~
🐴火:中京記念~右回りの芝1800m巧者を狙え!~
🐴水:白河特別~ローカル1800m巧者を探せ~
🐴木:大雪HC
🐴金:ジュライS
🐴土:岩国特別
🐴日:WIN5最終予想~中京記念編~

以上、【大雪ハンデキャップ予想】スムーズに競馬が出来るのは?でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

あとがき

印を回した馬が外枠を引ければ買いますが、内枠を引くとどうか。ローカルダート1700mは枠順が非常に大事。7枠より外の馬を買うなど、決め打ちしてもよいかも。