何よりも信じられないほど生きていると感じた【秋華賞予想】

「笑いもしたし泣いたりもしたし、喜びも苦しみも感じ、そして何よりも信じられないほど生きていると感じていた。」

ロジャー・フェデラー氏の引退コメントを見て、心に残ったコメント。

想像してみてください。
あなたが、生きていると感じる瞬間はなんですか?

ファンファーレが鳴り、心臓がぐにゃぐにゃするほど動くとき
友人と、酒を飲みながら、燃えるように競馬展望を話すとき
家族とのんびり、ご飯を食べ、幸福を感じるとき

結論、楽しく生きればいいんです。
1度しかない人生、好き放題してやりましょう!
それではいきましょう!

…。
秋華賞はスタニングローズ1択です。スターズオンアース、アートハウスは買いません。以上!

各レース予想

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

馬名騎手ランク
アートハウス川田:S
サウンドビバーチェ岩田望:D
スタニングローズ坂井:B
スターズオンアースルメール:C
ナミュール横山武:C
早見表

アートハウス

🏇

【結論】

軽視

【根拠→具体例】

  1. 阪神芝2000mが得意
    • メンバー内で唯一、同舞台で2勝
    • どちらも、上がり最速
  2. 川田騎手は、阪神芝2000mが得意
    • 2016年以降で145戦、42勝(勝率29%)
  3. 間隔が詰まったローテで勝利がない
    • 新馬1着→中8週のエリカ賞、6着
    • 忘れな草賞1着→中5週のオークス、7着
    • ローズステークス1着→中3週の秋華賞、?着
  4. 中内田厩舎は、間隔が詰まったローテが苦手
    • 直近の例は、以下3頭
    • 木更津特別:ロールアップ
    • 小倉日経OP:ヴァリアメンテ
    • ポートアイランドS:カイザーバローズ
    • その他、重賞では休み明けの方が圧倒的に良績が集中している

【WIN5的中のカギからの学び】

★明石特別

 プレイイットサム

 ミルコ、川田両騎手は阪神芝2000m

 が得意である。

 しぶとい脚質の馬×ミルコは覚えておく

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★常滑特別 ウインリブルマン

 先行有利と感じたら、上位人気から

 先行できる馬を優先して選ぶ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★毎日王冠 サリオス

 「競馬エイトの調教馬プレミアム」×

 「Aランク以上の騎手」は、必ず買う

https://keiba-analysis.com/win5-key/

サウンドビバーチェ

🏇

【結論】

単穴

【根拠→具体例】

  1. 脚質のタイプが、阪神芝2000m向き
    • 同舞台は先行して、抜け出すタイプを狙いたい
    • 重賞で、先行した実績がある
      • 前走の紫苑ステークスは、4コーナー先頭
      • 3走前のチューリップ賞は、4コーナー2番手
  2. 岩田望騎手を、重賞で買いにくい
    • キャリアの重賞2勝は、土曜日
    • WIN5対象の重賞で、勝利がない
  3. 2000mは、適性距離より長い
    • 前走後の横山武騎手から「マイルがベストかも」とコメントあり

「逃げるプランはなかったですが、スタートが速かったし、誰も行かなかったので自分のリズムで運びました。ただ、開幕週の馬場で、この展開で止まったことを考えるとマイルがベストかもしれません」と首をかしげた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f1e611a3d028aa5d29dd0e31f3705c5eee7abf6c

【WIN5的中のカギからの学び】

★常滑特別 ウインリブルマン

 先行有利と感じたら、上位人気から

 先行できる馬を優先して選ぶ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★大阪杯

 ポタジェ、アルアイン

 阪神芝2000mは2頭のような

 先行脚質の馬を高評価する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

スタニングローズ

🏇

【結論】

本命

【根拠→具体例】

  1. 脚質のタイプが、阪神芝2000m向き
    • 同舞台は先行して、抜け出すタイプを狙いたい
    • 前走の勝ち方が、狙いたい脚質と一致
  2. 前走から、変わり身が見込める
    • 【前走】
      • 得意でない短縮ローテ
      • 関東への輸送
      • キャリア最長の休み明け
      • 余裕残しの、+14kgの馬体重増
    • 【今回】
      • 同距離ローテ
      • 輸送なし
      • 重賞で勝利経験のある中4週
      • 馬体重が絞れていれば、なおよい
  3. 阪神を得意としている
    • 阪神競馬場は、2戦2勝
    • 坂井騎手とも、2戦2勝

【WIN5的中のカギからの学び】

★常滑特別 ウインリブルマン

 先行有利と感じたら、上位人気から

 先行できる馬を優先して選ぶ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★大阪杯

 ポタジェ、アルアイン

 阪神芝2000mは2頭のような

 先行脚質の馬を高評価する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★1点はS、Aランクのメンバーから選ぶことを徹底する

 S:福永、川田

 A:田辺、サメカツ、松山、岩田康、浜中、戸崎

https://keiba-analysis.com/win5-key/

スターズオンアース

🏇

【結論】

軽視

【根拠→具体例】

  1. ルメール騎手が、阪神内回りを苦手と公言している
    • 阪神芝2000~2200mのGⅠは3人気以内で11戦騎乗して、2勝
    • 勝率は19%
    • 3人気以内に限ると、期待値は高くない
  2. 1人気で、買う馬ではない
    • 2022年は、GⅠの1人気が勝利していない
    • 直近2走は、3,7人気での勝利
    • 3冠がかかり、マークされる立場となるのはマイナス
    • キャリアで1人気に4度支持されて、1度しか勝利していない
  3. キャリア最長の休み明け
    • 過去、キャリア最長は中9週
    • 骨折明け中20週で、状態が戻っているかどうかは未知

【WIN5的中のカギからの学び】

★オールカマー ソーヴァリアント

 「骨折の長期休養明け」、

 「キャリア最長の休養明け」はWIN5で買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★ルメール騎手は

 ネイティブダンサー系の相性は×

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★大阪杯

 エフフォーリア

 1倍台が近2年連続で飛んでいる

 天気には要注意

 1倍台で勝利したことがあるか確認

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ナミュール

🏇

【結論】

対抗

【根拠→具体例】

  1. 前走は中団からの競馬ができている
    • オークスは4コーナー8番手
    • 競馬の幅が広がったのはプラス
    • 阪神内回りは、4コーナーで中団より前にいる馬を狙いたい
  2. 8枠を引いたとき、以外は崩れていない
    • 近走、共に凡走しているのは8枠を2度のみ
      • 阪神JF:8枠17番
      • 桜花賞:8枠18番
    • 極端な外枠を引かず、先行できれば、勝ち負けする力はある
  3. 脚質タイプが、阪神芝2000m向きでない
    • ベストは東京、阪神外回りといった大箱競馬場
    • 小回りが初中京、東京、阪神外回りに出走

【WIN5的中のカギからの学び】

★マーメイドステークス ウインマイティー

 阪神内回りは関西騎手を絶対買う

★宝塚記念 タイトルホルダー

 当該馬とのコンビで阪神内回りを

 勝利している場合は

 関東騎手でも買ってもよし

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★アネモネステークス

 若駒の牝馬限定戦は過去の経験が重要

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★宝塚記念 タイトルホルダー

 5人気以内の人気馬の中で

 最も前にいた馬を選ぶという選択肢を持つ

 前に張ったなら◎パンサラッサ

 〇タイトルホルダーが正解

https://keiba-analysis.com/win5-key/

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

もしくはDランク騎手を買う条件を
満たしている馬

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手

該当馬なし

その他の馬の考察
  • エグレンタイン
    • キズナ産駒で、内回り替わりは歓迎
    • 前走は、初重賞で上がり2位
      • アートハウスと0.1秒差
    • 大箱競馬場より、小回り競馬場向き
    • 3走前は、外回された分での、敗戦
    • 立ち回りが上手いので、内枠を引ければ、好走のチャンスはある
  • ライラック
    • 阪神芝2000mを得意としている、Mデムーロ騎手
    • 京都2歳ステークスで、当舞台の経験がある
    • 上位人気の馬と、僅差の競馬をしている
      • 前走は、スタニングローズと0.1秒差
      • 4走前は、スターズオンアースに勝利
    • 前走は、余裕残しの馬体重増
    • 輸送で、極端に減らなければ
  • エリカヴィータ
    • 牝馬の国枝厩舎はプラス
    • 初輸送であるのはマイナス
    • 馬体重が大きくなって、成長している
      • 先行力がある
      • 先行競馬を得意とする、福永騎手が継続騎乗する
  • プレサージュリフト
    • 前走、4コーナー6番手から、先行競馬ができている
    • クイーンカップを勝利している
      • スターズオンアースに勝利している
    • 差しで強さを発揮しており、内回りが合っていない
  • ウインエクレール
    • 初の阪神はマイナス
    • 阪神内回りは、関西騎手を優先したい
      • 関東騎手である、松岡騎手はマイナス
  • ウォーターナビレラ
    • 前走は、1800mで距離が長かった
    • 2000mへの更なる延長はマイナス

※現時点で出走が確定している馬のみ記載しています。最終的に、出走馬が確定しましたら、追記します。

現時点の予想

現時点予想

◉スタニングローズ
○ナミュール
▲サウンドビバーチェ
消アートハウス

最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

あとがき

坂井瑠星騎手が、GⅠ初制覇インタビューを受けていることが想像できています。
そして…インタビューで「生きていると感じていました」とコメントすることまで、想像済み。

内容がよかったらシェアお願いします🐎✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA