【セントライト記念予想】アスクビクターモア?それとも…?

こんばんは、いーのです。
本日も当ブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。

セントライト記念を予想します。

アスクビクターモアが抜けた
人気になりそうですね。
果たして勝つのかどうか。

アスクビクターモアを負かす
可能性がある馬がいないか探します
🔥
現時点では未知の可能性に賭ける予定です。

注目馬解説を書きました🏇
ぜひ最後までご覧ください!

現状の予想は以下です!
考察、不安材料で理由を
詳しく書いています📚

現時点予想

予想のコンセプト『アスクビクターモアより前の馬!』

◎ローシャムパーク
○ショウナンマグマ
▲アスクビクターモア
消オニャンコポン

いーの

みなさんのWIN5予想の
お役に立ちますように✨

セントライト記念予想

勝ち馬のイメージは?

ここの目的は
どんな馬🐴のタイプ
このコースで恵まれるか
レース前にイメージしていただきたいので
記載してあります!

馬の脚質タイプを6つに分割しました!
いーの独自の考え方です🐴

馬の脚質タイプ

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

右回りの6分割

中山芝2200mは
馬場状態によって狙う馬を決めたい。

今回はアスクビクターモア比較で
前にいる馬を狙いたい。

ローズステークス同様、
過去10年の勝ち馬のパターンを振り返る。

過去10年のうち、
6年は前走ダービー組、
2年はラジオNIKKEI賞組、
2年は条件戦組(勝利、もしくは
勝ち馬にタイム差なし×当日3人気以内)

今回は2頭買うとしたら
「重賞組+非重賞組」という
組み合わせで狙いたい

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

馬名脚質タイプ騎手ランク
アスクビクターモア基準田辺:A
オニャンコポン菅原明:C
ショウナンマグマ横山武:C
ローシャムパークルメール:D
ボーンディスウェイ石橋:D
ラーグルフ戸崎:B
早見表

今回の脚質タイプはアスクビクターモアより「前を取れる馬を◎」、「後ろになる馬を△」とする。

アスクビクターモア

🏇

【結論】

単穴

【根拠】

  • 先行できる人気馬であり、
    大崩れは考えにくいため

【具体例】

  • 近走負けた相手は、ドウデュース、
    イクイノックス、ダノンベルーガ、
    ジオグリフと世代トップクラスの
    馬である
    • 近走と比較して、
      相手関係がかなり楽になる
    • 今回も先行して
      順当に上位入線する
      と考えられる
  • 田辺騎手が騎乗してから、
    2-0-1-1と成績が安定している
    • 勝利していない2戦は
      共にGⅠであり、
      相手関係が楽になった
      今回のGⅡであれば
      好走が見込める

【その他強調点】

  • 中山競馬場で重賞勝利経験がある
    • 弥生賞ディープインパクト記念で
      勝利している
    • 全3勝を中山競馬場で挙げており、
      前走の東京競馬場からの
      舞台替わりでパフォーマンスを
      上げることが予想される
  • 過去10年で6勝している、
    前走ダービー組である

【WIN5的中のカギからの学び】

★不知火ステークス エスコーラ

 三面川特別 ストーリア

 「1倍台の先行馬×上位騎手×

 競馬エイトの調教ランキング1位」

 は無理に嫌わなくて良い

★信夫山特別 ブラックブロッサム

 1倍台の馬を買うとしたら、

 先行馬の時にする

 今後1倍台を嫌う時は「1倍台の差し馬+

 騎手ランク表のCランク以上の

 騎手が乗る2~4人気」

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★香嵐渓特別

 メイショウコジョウ

 1人気を対抗にしない。買うなら本命。

 追込馬の1人気を過信しない。

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 人気薄でこそというイメージがあり、
    1倍台の1人気で買うのはどうか
  • 中山内回りで良績があるものの、
    中山外回り良績がないのは気になる
    • 具体的には中山1800、2000mと
      中山2200mはコース形態が異なる
    • 中山1800、2000mは内回りを使用し
      2200mは外回りを使用する
    • 中山巧者であったウインブライトも
      内回りの1800、2000mで
      好走しながら、
      外回りの2200m(オールカマー)
      で2人気9着に破れている

オニャンコポン

🏇

【結論】

4番手以下

【根拠】

  • 近走のように後方からの
    差し競馬になると
    勝ち切るのは厳しいと考えたため
    • 中山競馬場は開幕して浅く、
      内前有利な馬場傾向が想定される
    • アスクビクターモアに
      勝つなら前にいる馬と判断する

【具体例】

  • 2,3走前の皐月賞、京成杯を見ると、
    後方からの差し競馬となっている
    • 今回も同様の競馬が見込まれ、
      アスクビクターモアより

      後方からのレースになることが
      想定される

【その他強調点】

  • 直近2戦は皐月賞、ダービーと
    GⅠでの敗戦
    • 勝利のない57kgという斤量、
      GⅠのレベルの高さを
      考えると厳しいレースだった
    • 今回は勝利経験のある
      斤量56kg、前走に比べると

      楽な相手関係である
  • 中山競馬場で重賞勝利経験がある
    • 京成杯で勝利経験がある
  • 過去10年で6勝している、
    前走ダービー組である
  • 全成績が3-0-0-3と
    ピンかパーな戦績であり
    WIN5向きな馬である

【WIN5的中のカギからの学び】

★七夕賞 エヒト

 2人気アンティシペイトに対して

 違和感を感じたのであれば、

 穴工場から選択するのも選択肢の1つ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★マーメイドステークス

 ウインマイティー

 混戦時は競馬エイトの調教欄を確認!

 どちらも◎の人気馬がいたら注意!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • エイシンフラッシュ産駒は
    重賞で連対が2頭しかいない
    • そのどちらも中山芝2000mであり、
      今回の中山芝2200mがどうか
    • ディープインパクト産駒などの
      主流血統と比較すると
      期待値が低い

ショウナンマグマ

🏇

【結論】

対抗

【根拠】

  • 重賞で逃げて、連対している実績を
    評価しているため

【具体例】

  • 前走のラジオNIKKEI賞は
    逃げて、2着に好走した
    • アスクビクターモアに
      勝つなら前にいる馬と判断する
    • 本馬は先行して、
      前の位置を取れると予想する

【その他強調点】

  • 中山芝の中距離を得意とする
    横山武騎手への乗り替わりはプラス
  • 2走前のプリンシパルステークスは
    5人気に支持されながら
    展開不向きで11着に大敗
  • 近走を見ていると
    右回り>左回り向きな印象
    • 前走から引き続き、
      右回りで出走できる
  • 2走前の中山の1勝クラスは逃げて、
    2着馬に1.3秒差を付けて、圧勝
    • 前有利な馬場傾向で着差を
      付けて勝利している事実を評価している
    • 中山芝で勝利実績があることは
      強調材料である

【WIN5的中のカギからの学び】

★スプリングステークス

 ビーアストニッシド

 レース傾向とメンバーの特徴に合致する

 馬がいなかった場合は逃げ馬を狙う

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★フラワーカップ

 内前有利の馬場傾向と考えていたのなら

 内枠先行馬をチョイスする選択肢を持つ

 3頭買える余裕があるなら

 1頭は馬場にマッチした馬を選んでもOK

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★灘ステークス

 レッドソルダード

 迷ったら前の馬!

★むらさき賞、安土城ステークス

 気になる逃げ馬がいたら

 エイトの調教欄を確認!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 前走が8人気の低評価での好走であった
    • 前走人気薄で好走した馬が、
      次走
      好走する期待値が高くない
    • 馬場傾向に恵まれて、どこまでやれるか

ローシャムパーク

🏇

【結論】

本命

【根拠】

  • 直近、2走から底を見せていない
    先行馬なため
    • アスクビクターモアと
      対戦がなく、勝負付けが
      済んでいないと考える

【具体例】

  • 直近、2走は2着馬に大差を付ける
    圧勝で2連勝している
    • 荒削りな競馬だが、
      どちらも4コーナーで
      先頭にいる先行力が魅力である
    • アスクビクターモアの前に
      位置して直線を迎えられそう
    • 前走は差し有利な馬場傾向の中、
      道中位置を上げて
      上がり最速の末脚を使い、勝利

【その他強調点】

  • ハービンジャー産駒が得意とする
    距離延長ローテで出走できる
    • 前走の2000mから
      2200mの距離延長ローテ
  • 中山芝の重賞を得意とする
    ルメール騎手が継続騎乗する
  • ルメール騎手が騎乗しても
    恐らく3人気程度に落ち着くと予想
    • 人気し過ぎなければ
      妙味はある存在と考える

【WIN5的中のカギからの学び】

★鈴鹿ステークス レプンカムイ

 特殊条件の場合は、当該距離で

 勝利がない馬を1点にするのは危険

★湾岸ステークス

 キングオブドラゴン

 長距離は前にいる馬を選ぶようにする。

 それが高配当に繋がる

★むらさき賞、安土城ステークス

 気になる逃げ馬がいたら

 エイトの調教欄を確認!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★読売マイラーズカップ ソウルラッシュ

 重賞実績馬に魅力を感じなかったら

 勢いのある馬を狙っても良い

 小倉大賞典と似た考え方

 特に関西馬で輸送がなくなる

 プラス材料があるとなおよい

 中山連戦からの阪神でのレースだった

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★栗東ステークス

 ボンディマンシュ

 前日段階でオープン実績のない馬が

 2人気になり、嫌な予感がしたら買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 相手関係が一気に強化されて
    どこまでやれるか
    • もし、前有利の馬場傾向になり、
      アスクビクターモアに迫る
      2人気と人気し過ぎるなら
      妙味はないと判断する

ボーンディスウェイ

🏇

【結論】

4番手以下

【根拠】

  • アスクビクターモアと勝負付けが
    済んでいる印象を受けるため

【具体例】

  • 皐月賞、弥生賞ディープインパクト記念の
    2戦はどちらも、
    アスクビクターモアに敗れている

【その他強調点】

  • 前走はハーツクライ産駒が苦手とする、
    距離短縮ローテでの出走であった
    • 今回はそれに対して、
      得意な距離延長ローテで出走できる
  • 全2勝が中山競馬場でのものである
    • 今回は得意の中山競馬場、
      得意の距離延長ローテで
      パフォーマンスの上昇が見込める

【WIN5的中のカギからの学び】

★日本ダービー ドウデュース

 重賞の的中率を考えたら

 重賞以外で1点作る選択肢を持つ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 根拠で話した通り、
    弥生賞、皐月賞を見ていると、
    アスクビクターモアと
    勝負付けが済んだ印象がある
  • 石橋脩騎手はDランクの騎手であり
    人気馬に騎乗した時に
    積極的に買いづらい

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

もしくはDランク騎手を買う条件を
満たしている馬

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手

ラーグルフ

🏇

【結論】

4番手以下

【根拠】

  • 後方からの差し競馬で勝ち切るまでは
    厳しいと考えたため

【具体例】

  • 2,3走前の重賞を見ていると、
    アスクビクターモアより後ろの
    位置からの競馬となっているため
    • アスクビクターモアに勝つなら
      前にいる馬と判断する

【その他強調点】

  • 2走前の皐月賞に出走して、
    ジオグリフと0.6秒差の
    僅差の競馬をしている
    • 上位人気に支持される予定の
      アスクビクターモア、
      オニャンコポンと僅差の競馬をしている
    • ボーンディスウェイに勝利している
  • 4走前のホープフルステークスは
    8人気3着に好走
    • 中山重賞で馬券内を確保している
      実績を評価している

【WIN5的中のカギからの学び】

★桜花賞 スターズオンアース

 6人気以下の人気薄は

 マイナスポイントを見るのではなく

 良いところを積極的に見る

 上位人気の違和感を感じたら

 多少のマイナスポイントに

 目を瞑り、穴馬からいくのはOK

https://keiba-analysis.com/win5-key/

現時点の予想

現時点予想

◎ローシャムパーク
○ショウナンマグマ
▲アスクビクターモア
消オニャンコポン

今週はこの予定で更新します✨

🐴月:WIN5回顧~セントウルS・京成杯AH~
🐴火:ローズS、セントライト記念
🐴水:納屋橋S、シンボリクリスエスC
🐴木:ジェンティルドンナC、レインボーS
🐴金:浦安特別、ラジオ日本賞
🐴土:鋸山特別
🐴日:WIN5最終予想~ローズS~、JRAアニバーサリーS
🐴月:WIN5最終予想~セントライト記念~

来週は7日で14記事書きます。
パワーです。ぶち上げます!!!
※状況によって、記事の更新日は変更になる可能性があります

最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

あとがき

アスクビクターモアを倒すとしたら?という観点で書きました。倒す相手がいなかった場合はアスクビクターモアに本命を打ちます。

内容がよかったらシェアお願いします🐎✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA