【信夫山特別予想】特殊条件で輝くのは?

こんばんは、いーのです。
本日も当ブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。

信夫山特別を予想します。

2勝クラスの福島芝2600m戦
条件だけで難解なことが伝わりますね…!
特殊条件ということは傾向を捉えれば
的中へ近づけるということ!

このブログを最後まで読むと

福島芝2600mはどんな競馬を
した馬が恵まれるか

が分かります🐴🔥

そこで、信夫山特別の
注目馬解説を書きました🏇
ぜひ最後までご覧ください!

現状の予想は以下です!
考察、不安材料で理由を
詳しく書いています📚

現時点予想

予想のコンセプト『道中から動ける先行馬!』

◎マリノアズラ
○イヤサカ
▲カフェキング
消ブラックブロッサム

いーの

みなさんのWIN5予想の
お役に立ちますように✨

信夫山特別(2勝クラス)予想

勝ち馬のイメージは?

ここの目的は
どんな馬🐴のタイプ
このコースで恵まれるか
レース前にイメージしていただきたいので
記載してあります!

馬の脚質タイプを6つに分割しました!
いーの独自の考え方です🐴

馬の脚質タイプ

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

右回りの6分割

福島2600mは
4コーナーである程度の
位置を取る必要がある。

④外先行

のタイプを狙いたい。

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

イヤサカ

🏇

この馬は対抗予定。

【馬タイプ】

①逃げ
④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の町田特別は外前有利の
    馬場傾向を生かして、2着に好走
    • 恵まれたとはいえ、現級で
      連対しているのは評価
  • 2走前の奥の細道特別は
    先行した馬には厳しい展開だった
    • 本馬は通過順位が2-2-6-8と
      道中位置を下げてしまった
  • 3走前の安房特別の勝ち方が
    福島2600mで買いたいキャラと
    一致している
    • 先行して、道中で位置を上げて、
      4コーナーでは2番手の競馬
    • 勝ちきれず3着に敗れたが、
      今回も同様の競馬ができれば
  • アイルハヴアナザー産駒の
    距離延長は押さえておきたい

【WIN5的中のカギからの学び】

★五稜郭ステークス フィオリキアリ

 人気馬に違和感があった場合

 穴工場の馬を考慮に入れ直す

 推定人気は8人気までで、

 穴工場の該当馬はいないか確認

 ここに騎手ランクBの騎手が中穴でいたら警戒

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★五稜郭ステークス フィオリキアリ

 先々週のホウオウピースフル

 先週のフィオリキアリから感じたのは

 開催が進んでいった際(ラスト3週)には

「先行馬」+「差し馬」というセットで買うのも

 戦略の1つ!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★北九州短距離ステークス

 ビオグラフィー

 3場開催でも上位騎手を選択する

 吉田隼人騎手、浜中騎手

 藤岡(佑)騎手、菅原明騎手、丹内騎手など

※成功こそしなかったが、UHB賞で意識して対処

★美浦ステークス

 エヴァーガーデン

 アイルハヴアナザー産駒の距離延長

 には警戒しておく

https://keiba-analysis.com/win5-key/

イヤサカは前走の町田特別は「外前」有利の馬場傾向を生かして、2着に好走。馬場に恵まれたとはいえ、現級で連対しているのは評価したい。2走前の奥の細道特別は先行した馬には非常に厳しい展開だった。道中出入りが激しく、本馬は通過順位を2-2-6-8と下げてしまっての敗戦。特殊な流れを経験できたのは大きいとみたい。特に強調したいのが「3走前の安房特別の勝ち方」である。3走前の勝ち方が福島2600mで買いたいキャラと一致している。先行して、道中で位置を上げて、4コーナーでは2番手からの競馬をした。3走前は勝ちきれず3着に敗れたが、今回も同様の競馬ができれば勝機はあると判断。また、アイルハヴアナザー産駒の距離延長は押さえておきたい。

【不安材料】

  • 中央競馬で勝利がないのがどうか
    • 勝利しているのは
      地方競馬場のみである

中央競馬で勝利がないのがどうか。また、勝利しているのは地方競馬場のみである。勝ちまで見越して買うのは多少のリスクがある。

ダノングレーター

🏇

この馬は4番手以下予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の彦島特別は9番人気に
    支持されながら、5着
    • 外差し馬有利の展開の中、
      先行して直線で内を通ったので
      厳しい競馬となった
  • 近走は不利が明確なレースでの敗戦である
    • 2走前の常滑特別は苦手な距離短縮ローテ、
      先行馬有利なレースで差し競馬となった
    • 3走前の白鷺特別は苦手な距離短縮ローテ、
      落馬による競走中止
    • 4走前の淡路特別は内を通る馬に
      有利な展開で、外差し競馬になった
  • 近走の2勝クラスで勝ち馬で
    着差を縮めている
    • 勝ち馬への着差が1.3→1.1→0.6秒

【WIN5的中のカギからの学び】

★北九州短距離ステークス

 ビオグラフィー

 混戦で迷った際は競馬エイトの

 調教馬プレミアムを買い目に入れる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★湾岸ステークス

 キングオブドラゴン

 長距離は前にいる馬を選ぶようにする。

 それが高配当に繋がる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ダノングレーターは前走の彦島特別は9番人気に支持されながら、5着。「外差し」有利の展開の中、先行して直線で内を通りながらも、人気以上に好走。馬場不利がありながら、掲示板を確保した内容を評価したい。また、近走は不利が明確なレースでの敗戦が多い。2走前の常滑特別は「苦手な距離短縮ローテ」、「先行馬」有利なレースで「差し競馬」となってのもの。3走前の白鷺特別は「苦手な距離短縮ローテ」、「落馬による不利を受け、競走中止」でのもの。4走前の淡路特別は「内」有利な展開で、「外差し競馬」になってのもの。理由が明確であり、今回は展開さえ向けばクラスで通用してもおかしくないと判断する。また、近走の2勝クラスで、勝ち馬への着差を「1.3→1.1→0.6秒」と着差を縮めていることも評価したい。

【不安材料】

  • 富田が継続騎乗するなら、買いにくい
    • Dランク騎手をWIN5で基本買わない

自分はDランク騎手をWIN5で基本買わない方針にしているため、富田が継続騎乗するなら、正直買いにくい。

ブラックブロッサム

🏇

この馬は軽視予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の京都新聞杯は1人気に
    支持されながら5着に敗戦
    • 差し馬有利の展開の中、
      伸びない内を差しての敗戦
    • 展開が不向きな敗戦であり、
      1人気に支持された
      実績を評価している
  • 2走前の大寒桜賞は苦手な距離延長ローテ
    ながら、2番手から
    上がり最速の末脚を使い勝利
    • 2着馬に1.3秒差という着差を付けて
      勝利する内容を評価している
  • 3走前の新馬戦は先行馬有利な
    中京芝2000mの傾向を
    生かしながら、勝利
    • 近走を見ていると、先行力がある
    • 初の右回りであるが、
      対応できれば勝ち負け

【WIN5的中のカギからの学び】

★北九州短距離ステークス

 ビオグラフィー

 迷ったら近走で重賞出走馬から選ぶ

 その中でも人気を見てみて

 5人気以内に推されていた馬が

 いたら注意する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★東風ステークス

 アオイクレアトール

 前走、重賞組は人気しやすいので

 買うかどうかは見極める

★スプリングステークス

 ソリタリオ

 右回りを経験していない

 人気馬は基本買わない

 強調材料が多く

 どうしてもという時以外は基本軽視

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★高山ステークス ニホンピロタイズ

 該当回りで勝利がない

 3人気以内馬は買わない

★フィリピントロフィー トゥルーヴィル

 1,2人気の上位人気馬に違和感を感じ

 エイトの調教3位以内、穴工場に

 該当している馬がいたら考慮に入れ直す

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ブラックブロッサムは前走の京都新聞杯は、1人気に支持されながら5着に敗戦。「差し馬」有利の展開の中、伸びない内を差しての敗戦。展開が不向きな敗戦であり、敗戦自体は度外視でよいだろう。重賞で1人気に支持されたという実績を評価している。2走前の大寒桜賞は「苦手な距離延長ローテ」ながら、2番手から上がり最速の末脚を使い、勝利。2着馬に1.3秒差という着差を付けて勝利した内容を高く評価している。3走前の新馬戦は「先行馬」有利な中京芝2000mの傾向を生かしながら、勝利。近走を見ていると、先行力があるが本馬の魅力で、初の右回りさえ、対応できれば勝ち負けになる存在だろう。

【不安材料】

  • 今回が初の右回りである
    • WIN5において、
      若駒の初経験は大きな割引をする

今回が初の右回りであるのがどうか。自分はWIN5において、若駒の初経験は大きな割引をする。右回りを経験していないのに、2倍前後の1人気になるならば嫌いたい。

マリノアズラ

🏇

この馬は本命予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の町田特別は外前有利の
    馬場傾向で、内差し競馬をして5着
    • 伸びない内を通って、
      2勝クラスで掲示板を確保した
    • 今回は馬場が向けば、チャンスあり
  • 稍重~重の成績が1-1-0-1と
    良績を残している
    • 今週末の雨☔予報は歓迎
  • 2走前の箱根特別は苦手な距離延長ローテで
    上がり2位の末脚を使い、4着
    • クラスで上位の末脚が使えるのは
      力がある証
  • 4走前の中山芝2500mの1勝クラスの
    勝ち方が福島2600mで買いたいキャラと
    一致している
    • 道中で位置を上げ、4コーナー
      3番手から押し切った
    • 今回は頭数が手頃なので、
      このレースと同様の競馬ができる
  • 今回は得意な距離延長ローテで
    出走出来る

【WIN5的中のカギからの学び】

★福島中央テレビ杯 メイショウツツジ

 牝馬の初斤量は警戒

 今回はメイショウツツジの55kg

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★橘ステークス

 ウインマーベル

 騎手ランク制度を導入しており

 Bランク以上の騎手が

 中穴に乗っていたら警戒する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★斑鳩ステークス

 ルプリュフォール

 差し・追い込み馬は少頭数になると

 恵まれる可能性があるので

 頭数ごとの成績は確認しておく

https://keiba-analysis.com/win5-key/

マリノアズラは前走の町田特別は「外前」有利の馬場傾向で、「内差し」競馬をして5着。伸びない内を通るという馬場不利のレースをしながら、2勝クラスで掲示板を確保した。今回は馬場が向けば、チャンスありと判断。また、稍重~重の成績が1-1-0-1と良績を残しており、今週末の雨☔予報は歓迎だろう。2走前の箱根特別は「苦手な距離延長ローテ」で上がり2位の末脚を使い、4着。クラスで上位の末脚が使えるのは力がある証と考える。最も強調したいのが、「4走前の中山芝2500mの1勝クラスの勝ち方」である。その勝ち方が福島2600mで買いたいキャラと一致している。具体的には、道中で位置を上げ、4コーナー3番手から押し切る競馬をした。今回は頭数が手頃なので、4走前と同様の競馬ができる可能性が高い。また、今回は得意な距離延長ローテで出走出来るのもプラス。

【不安材料】

  • 斤量55kgは未経験である
    • 牝馬の初斤量は慎重に扱いたい

斤量55kgは未経験であるのがどうか。牝馬の初斤量は慎重に扱いたい。

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

もしくはDランク騎手を買う条件を
満たしている馬

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手

カフェキング

🏇

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の成田特別は2人気に
    支持されながら14着に敗戦
  • 2,3走前を見ると2400m超の距離で
    連対しており、今回の2600mという
    距離に対応できると予想
    • その2,3走前では先行して、
      上がり2位以内の末脚を使っている
    • 今回も同様の競馬ができれば、
      芝でも通用する
  • デビューしてからの2戦しか芝を
    使っていないが、未勝利戦の
    中山芝2200mを見ていると、
    福島芝2600mの適性がありそう
  • 血統を見ると、芝>ダートなので
    久しぶりの芝も向くと予想
    • 父:キングカメハメハ、
      母父:サンデーサイレンス

カフェキングは久しぶりの芝となるが、未勝利戦のような競馬ができればチャンスあると判断。動いて行ける外枠が欲しい。

サンサルドス

🏇

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の奥の細道特別は6人気に
    支持されながら9着
    • 勝ち馬に3.0秒差を付けられて敗戦した
    • 2走前のレースを見る限り、
      現級では通用する力はあり
      何か理由があっての敗戦と予想
  • 2走前の皿倉山特別は道中で
    位置を上げて4着に好走
    • 勝ち馬に0.3秒差まで
      迫った内容を評価したい
  • 3走前の海の中道特別は外前有利の
    馬場傾向に恵まれながら、先行して4着

サンサルドスは特殊な2600mという距離の経験が豊富なので、展開が向けば勝ち負けになる力はある。

🐴馬タイプ一覧

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

現時点の予想

現時点予想

◎マリノアズラ
○イヤサカ
▲カフェキング
消ブラックブロッサム

今週はこの予定で更新します✨

🐴月:WIN5回顧~プロキオンS・七夕賞~成長のチャンス!!
🐴火:函館記念~若駒の勢いを信じる~
🐴水:信夫山特別
🐴木:博多S
🐴金:駒場特別
🐴土:福島中央TVOP
🐴日:WIN5最終予想~函館記念~

以上、【信夫山特別予想】特殊条件で輝くのは?でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

あとがき

ここはあえて、ブラックブロッサムを切る。若駒の初経験は期待値的に嫌った方が妙味はある。