【ローズステークス予想】根幹距離はディープインパクト産駒から?!

こんばんは、いーのです。
本日も当ブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。

ローズステークスを予想します。

中京で行われるローズステークスです。
直近2年はディープインパクト産駒、
キングカメハメハ産駒といった
日本の主流血統が勝利しています。

今年の1人気想定は
スクリーンヒーロー産駒の
アートハウスです。
この馬を買うか、買わないか
キチンと見分けます!

今回の出走メンバを見ると
ディープインパクト産駒が多く出走する
レースなのでそちらに妙味を感じています✨

注目馬解説を書きました🏇
ぜひ最後までご覧ください!

現状の予想は以下です!
考察、不安材料で理由を
詳しく書いています📚

現時点予想

予想のコンセプト『アートハウスを負かすとしたら?』

◎パーソナルハイ
○サリエラ
▲アートハウス
消マイシンフォニー

いーの

みなさんのWIN5予想の
お役に立ちますように✨

ローズステークス予想

勝ち馬のイメージは?

ここの目的は
どんな馬🐴のタイプ
このコースで恵まれるか
レース前にイメージしていただきたいので
記載してあります!

馬の脚質タイプを6つに分割しました!
いーの独自の考え方です🐴

馬の脚質タイプ

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

左回りの6分割

中京芝2000mは
先行有利になりやすいコース。

①逃げ
④外先行

タイプを狙いたい。

3歳戦なので、参考までに
過去10年の傾向を確認する。

優勝した10頭のうち、
7頭は前走オークス組
3頭は1勝クラスを4人気以内に
支持されていた。

2頭買うとしたら
1頭は前走オークス組、
もう1頭は条件戦組といった

イメージで狙いたい。

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

馬名脚質タイプ騎手ランク
アートハウス川田:S
サリエラルメール:D
セントカメリア福永:S
パーソナルハイ吉田豊:D
マイシンフォニー武豊:B
ラリュエル坂井:B
早見表

脚質タイプは「①逃げ、④外先行◎」、「それ以外を△」とする。

アートハウス

🏇

【結論】

単穴

【根拠】

  • 地力の高さを評価しているため
    • GⅠで上位人気に
      支持されるのは力がある証と考える
  • 前走比でパフォーマンスを
    上げることが想定される

【具体例】

  • 前走のGⅠのオークスで2人気に
    支持された実績面を評価している
  • オークスは「初の左回り」・「初輸送」
    ・「初重賞」、間隔が詰まったローテと
    厳しい条件が重なり、7着に敗戦
    • 度外視してよい1戦と判断する
    • 前走に比べて、相手関係が
      一気に楽になるので
      前進必至と考える

【その他強調点】

  • 前走のオークスで左回り・輸送・
    重賞を経験できた
    • 若駒はとにかく経験が
      重要であるため、
      経験できたことが大きい
  • 前走から間隔を空けたときの
    中内田厩舎の期待値が高い
    • 中内田厩舎、所属馬の
      直近5年(オークスまで)の
      重賞、間隔別成績は
      10週以上の間隔を空いた時と
      そうでない時の成績の差が大きい
    • 10週以上は勝率27%
      9週以下は勝率11%である
    • 今回は中16週の間隔
      空いたローテで出走となり
      前走の中5週の間隔からの
      上積みが見込める
  • 過去10年で7勝している
    前走オークス組である
  • 2022年5月27日までのデータで
    中京芝2000mの勝率が
    最も高い騎手が川田騎手である
    • その川田騎手が継続騎乗するのは心強い

第1位 川田将雅[35-21-18-63]
第2位 福永祐一[26-25-18-83]
第3位 松山弘平[24-24-24-166]
第4位 藤岡康太[19-21-14-134]
第5位タイ 武豊[18-13-10-74]
第5位タイ M.デムーロ[18-10-8-45]

https://news.yahoo.co.jp/articles/fff924580f6f9dd7414369eee727e88e3860db4c?page=2

【WIN5的中のカギからの学び】

★高山ステークス ニホンピロタイズ

 該当回りで勝利がない

 3人気以内馬は買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★丹頂ステークス ボスジラ

 川田騎手とルメール騎手の

 2400m以上の取捨は考える。

 基本、川田騎手は2000mまでを

 得意としている

★不知火ステークス エスコーラ

 三面川特別 ストーリア

 「1倍台の先行馬×上位騎手×

 競馬エイトの調教ランキング1位」

 は無理に嫌わなくて良い

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★ユニコーンステークス

 当該距離で勝利がない人気馬を頭で買わない

 最後の失態にしよう(2回目)

 根岸ステークスのソリストサンダーでしている

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 左回りで勝利経験がない
    • 前走が初めての左回りだったが、
      勝利経験がないことは
      事実なので頭に入れておきたい
  • スクリーンヒーロー産駒の
    中京芝2000mの成績が良くない
    • 直近5年で33度出走して
      0-1-4-28と勝利がない

サリエラ

🏇

【結論】

対抗

【根拠】

  • 前走の勝ち方から底を
    見せていないと感じたため
  • 牝馬を得意とする
    国枝厩舎の管理馬であるため

【具体例】

  • 前走の1勝クラスの勝ち方は
    2着馬にタイム差なしで
    あったもののレベルが違った勝利である
    • 超前有利の馬場傾向の中、
      後方から上がり最速を使い、
      届かないだろうという位置から
      差し切り、勝利
    • 苦手な距離延長ローテ、
      先行馬有利な展開と厳しい条件が
      重なった中での勝利は評価したい
  • アーモンドアイ、アパパネと
    名牝を育てることを
    得意としている厩舎である
    • 直近はフローラステークスを
      エリカヴィータで勝利している

【その他強調点】

  • 根幹距離のディープインパクト産駒である
    • 前走1着の勢いのある
      ディープインパクト産駒である
    • 直近5年、当舞台で292頭出走して、
      45-38-31-178であり、
      単勝回収率は166%である
    • 今回出走する種牡馬の中で、
      最も単勝回収率が高い種牡馬である

【WIN5的中のカギからの学び】

★マーメイドステークス

 ウインマイティー

 混戦時は競馬エイトの調教欄を確認!

 どちらも◎の人気馬がいたら注意!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★ルメール騎手は中京での1倍台は過信厳禁!

 ククナ、ラスール

★ルメール騎手は重馬場だと期待値が下がる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★大垣ステークス

 トーセンアラン

 揉まれ弱い人気馬が内枠に入ったら

 過信しすぎないようにする

★香嵐渓特別

 メイショウコジョウ

 1人気を対抗にしない。買うなら本命。

 追込馬の1人気を過信しない。

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 中京のルメール騎手は
    人気に対して、期待値が高くない
  • 多頭数の経験がないのがどうか
    • 若駒は経験が重要であり、
      内枠を引き、揉まれる競馬になると
      力を出せない可能性がある

セントカメリア

🏇

【結論】

4番手以下

【根拠】

  • 好走した中京芝2000mの2レースより
    相手関係が強化され、
    勝ち切るまでは厳しいと判断したため

【具体例】

  • 中京芝2000mで好走した2レースは
    少頭数で楽に先行、
    外枠から動いて先行と
    先行しやすい状況だったと考える
  • 一方、今回はアートハウス、
    パーソナルハイと上位人気勢が
    逃げ・先行馬であり
    近走のように楽に先行できないと判断
    した

【その他強調点】

  • 若駒は経験が重要であり、
    中京芝2000mを経験している
    • 2戦して、どちらも中京芝2000mの
      勝ちパターンである
      先行競馬をして勝利している
    • その上で、どちらも2着馬に
      0.2秒以上の着差を付けて
      勝利している
    • 舞台適性は間違いなくある
  • 高野調教師が管理する馬が絶好調である
    • 先週の紫苑S(スタニングローズ)
      →京成杯AH(ファルコニア)で
      連勝している
  • 2022年5月27日までのデータで、
    中京芝2000mの勝率が川田騎手に次ぐ、
    2番目に高い騎手が福永騎手である

第1位 川田将雅[35-21-18-63]
第2位 福永祐一[26-25-18-83]
第3位 松山弘平[24-24-24-166]
第4位 藤岡康太[19-21-14-134]
第5位タイ 武豊[18-13-10-74]
第5位タイ M.デムーロ[18-10-8-45]

https://news.yahoo.co.jp/articles/fff924580f6f9dd7414369eee727e88e3860db4c?page=2

【WIN5的中のカギからの学び】

★北九州短距離ステークス

 ビオグラフィー

 混戦で迷った際は競馬エイトの

 調教馬プレミアムを買い目に入れる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★スプリングステークス

 ビーアストニッシド

 レース傾向とメンバーの特徴に合致する

 馬がいなかった場合は逃げ馬を狙う

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 過去10年で前走、条件戦を
    負けた馬が1度も勝利していない
    • 前走の月岡温泉特別は
      外前有利の馬場傾向を
      生かしたものの、
      ラーグルフに差されてしまった
    • ラーグルフは重賞で好走する力は
      あるものの、重賞勝ち馬レベルでは
      ないと考える
    • その馬にあっさり差されて
      敗戦したのを見ると
      重賞馬の器にない可能性がある

パーソナルハイ

🏇

【結論】

本命

【根拠】

  • 重賞で連対経験のある逃げ馬なため
    • 開催して浅い前有利の中京の馬場、
      中京芝2000mと相性がよい脚質
      なため

【具体例】

  • 左回り2000mのフローラステークスで
    4人気2着の連対経験がある
    • スタート後に他馬に
      競り掛けられたことで
      厳しいレースになりつつも
      連対を確保したのは力がある証と
      判断する

【その他強調点】

  • 過去10年で7勝している
    前走オークス組である
  • 3走前の桜花賞は直線で
    ぶつけられる不利がありながらも、
    勝ち馬に0.2秒差
  • ディープインパクト×母父米国型の
    仕上がりが早い血統構成である
  • 根幹距離のディープインパクト産駒である
  • 直近5年、当舞台で292頭出走して、
    45-38-31-178であり、
    単勝回収率は166%である
    • 今回出走する種牡馬の中で、
      最も単勝回収率が高い種牡馬である
  • 名門の矢作厩舎である

【WIN5的中のカギからの学び】

★湾岸ステークス

 キングオブドラゴン

 長距離は前にいる馬を選ぶようにする。

 それが高配当に繋がる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★アネモネステークス

 若駒の牝馬限定戦は過去の経験が重要

 アネモネステークスなら

 中山マイル経験の有無

 迷ったら先行脚質を選ぶ

 差し切るほどの力量差はないため

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★スプリングステークス

 ビーアストニッシド

 レース傾向とメンバーの特徴に合致する

 馬がいなかった場合は逃げ馬を狙う

★フローラステークス エリカヴィータ

 牝馬の国枝厩舎は迷ったら買う

 特に牝馬限定戦

 今回であればパーソナルハイと

 もう1頭というイメージだった

 この観点で次回以降押さえられるように

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 3戦目の未勝利戦以降、勝利がない
    • 惜しい競馬が続いており、
      勝ち切れないタイプなのが気になる

マイシンフォニー

🏇

【結論】

軽視

【根拠】

  • 開幕して浅い中京競馬場で
    後方からの差し競馬をして
    差し届かずということが
    想定されるため

【具体例】

  • 直近2走を見ていると、どちらも
    初角で中団から後方の位置を取っている
    • 前有利になりやすい中京芝2000mと
      相性が良くないと判断した

【その他強調点】

  • 3走前のフローラステークスは
    パーソナルハイと0.3秒差の
    僅差の競馬をしている
    • パーソナルハイとの
      オッズ差が付くのであれば、
      妙味があると判断する
  • 4走前のフィリーズレビューは
    苦手な距離短縮ローテで
    勝ち馬に0.4秒差にまとめた
    • GⅡで3人気に
      支持された実績を評価している
  • ディープインパクト×母父米国型の
    仕上がりが早い血統構成である
  • 根幹距離のディープインパクト産駒である
  • 直近5年、当舞台で292頭出走して、
    45-38-31-178であり、
    単勝回収率は166%である
    • 今回出走する種牡馬の中で、
      最も単勝回収率が高い種牡馬である

【WIN5的中のカギからの学び】

★斑鳩ステークス

 ルプリュフォール

 内が恵まれると考えていたなら

 内を通れる差し馬も考慮に入れる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★フローラステークス エリカヴィータ

 何度も忘れてしまっているが

 内前が伸びる馬場傾向であれば

 内枠の差し馬を狙う

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 過去10年で前走、条件戦を
    負けた馬が1度も勝利していない
    • 勝ち馬に0.4秒の着差を
      付けられて敗れている
  • 根拠の項で話した通り
    中京芝は開幕が浅く、
    後方からの差し競馬という脚質が
    合わないと判断する

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

もしくはDランク騎手を買う条件を
満たしている馬

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手

ラリュエル

🏇

【結論】

4番手以下

【根拠】

  • 前走の内容と比較して
    スムーズな競馬ができないと
    判断したため

【具体例】

  • 前走の1勝クラスは少頭数で楽逃げして
    最後は勝ち切った
    • 今回の上位人気は逃げ・先行勢が多く
      前走と比較すると先行するのに
      苦労すると予想
    • 前走と比較して、スムーズさを欠きながら
      重賞で勝ち切るのは厳しい印象を受けた

【その他強調点】

  • 近走の重賞では(GⅠ好走馬)と
    僅差の競馬をしている
    • 2走前のチューリップ賞では、
      ウォーターナビレラと0.4秒差の10着
    • 3走前のクイーンカップでは、
      2冠馬のスターズオンアースに
      0.3秒差の4着
  • 根幹距離のディープインパクト産駒である
    • 前走1着の勢いのある
      ディープインパクト産駒である
  • 直近5年、当舞台で292頭出走して、
    45-38-31-178であり、
    単勝回収率は166%である
    • 今回出走する種牡馬の中で、
      最も単勝回収率が高い種牡馬である

【WIN5的中のカギからの学び】

★松風月ステークス

 2頭買う時は「5人気までで2頭」

 「5人気までで1頭+6~8人気から1頭」

 とし、推定人気8人気までが一つの目安

 ※小倉のオッズが割れている芝、

  かつ初ブリンカーは例外

https://keiba-analysis.com/win5-key/
昇級馬の扱いは以下

★昇級初戦は着差に注目する
 昇級馬は爆発力を感じない
 or
 着差0.1秒以内は基本軽視する
 ※0.2秒差以上でも逃げ馬は軽視する

★2着馬に0.1秒差以下勝利でも
 3着馬に着差を付けていたら
 評価の対象に入れても良い

★脚質にも注目
 先行馬か差し馬かによっても違う
 先行馬を優先する
 例)
 先行馬:ソウルラッシュ
 差し馬:サトノラムセス

★昇級馬は「着差を付けている」
「該当距離・回りの勝利経験あり
(当該舞台の勝利実績も可)
「先行馬」の馬を優先して買う
 昇級馬が複数頭いた場合は
 上記の3点を満たす馬を優先

★昇級馬は自分より前に実績のある
 現級馬がいる場合は
 そちらを優先するのも選択肢の一つ
※多摩川ステークスの
 ブルーシンフォニーで成功している

現時点の予想

現時点予想

◎パーソナルハイ
○サリエラ
▲アートハウス
消マイシンフォニー

今週はこの予定で更新します✨

🐴月:WIN5回顧~セントウルS・京成杯AH~
🐴火:ローズS、セントライト記念
🐴水:納屋橋S、シンボリクリスエスC
🐴木:ジェンティルドンナC、レインボーS
🐴金:浦安特別、ラジオ日本賞
🐴土:鋸山特別
🐴日:WIN5最終予想~ローズS~、JRAアニバーサリーS
🐴月:WIN5最終予想~セントライト記念~

来週は7日で14記事書きます。
パワーです。ぶち上げます!!!
※状況によって、記事の更新日は変更になる可能性があります

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

あとがき

アートハウスを負かす馬はいないかという観点で予想します。最終的にいないと判断したら本命で勝負します。