狙いは、ハッキリしてんのよ【エリザベス女王杯予想】

上がりP、上位を狙い撃つ

特殊条件(牝馬限定×非根幹距離)は、「偏りが生まれる」と判断

上がりPパターン、上位馬を狙い撃つ

上がりPとは、スマート出馬表の「近走の上がり順位を距離ごとにパターン化したもの」

簡単に言うと、「近走、鋭い末脚を使えている馬」

50、30、15と数が小さいほど、鋭い末脚を使えている証

現時点予想

予想のコンセプト『末脚の鋭い馬を狙う』

◎イズジョーノキセキ
○ルビーカサブランカ
▲ジェラルディーナ
消デアリングタクト、スタニングローズ

上がりP15~30の馬から、狙います

各レース予想

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

馬名騎手ランク
アンドヴァラナウトムーア:ー
イズジョーノキセキルメール:C
ジェラルディーナCデムーロ:ー
スタニングローズ坂井:C
デアリングタクト松山:A
ナミュール横山武:C
ルビーカサブランカ横山和:C
早見表

短期免許の外国人は、騎手ランクは査定なし

イズジョーノキセキ

🏇

【結論】

本命

【根拠→具体例】

  1. 関西馬であり、輸送がなくなる
    • 東京→阪神替わりはプラス
    • 去年も、関西馬のアカイイトが東京→阪神替わりで激走
    • 輸送がなくなることで、前走比で余力がある
  2. 非根幹距離が、得意
    • 全5勝中、4勝は、非根幹距離
      • 全5勝中、阪神は3勝
    • 去年のエリザベス女王杯は、4着
      • 道中、スムーズさを欠いていた
    • 充実期を迎えている今は、スムーズなら、勝ち負けになる
  3. 鋭い末脚が、使える
    • 上がりP15
  4. ルメール騎手への、乗り替わりはマイナス
    • 内回りは、得意でないと公言している

宝塚記念の舞台となるのは阪神競馬場の芝2200メートル。内回りコースです。馬の力が存分に発揮出来る外回りと違って、内回りだと勝つためにはある程度、動かしていかなければいけません。それが僕のスタイルにはあまりあっていない。正直に言うと内回りコースはあまり好きではないんです。

https://number.bunshun.jp/articles/-/848832?page=2

【WIN5的中のカギからの学び】

★マーメイドステークス ウインマイティー

 阪神内回りは関西騎手を絶対買う

★宝塚記念 タイトルホルダー

 当該馬とのコンビで阪神内回りを

 勝利している場合は

 関東騎手でも買ってもよし

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★西日本スポーツ杯 クリノドラゴン

 追込馬の中でも、道中位置を上げて

 上位の末脚を使えている馬がいたら注意

★七夕賞 アンティシペイト

 具体的には前走人気薄で勝利→

 その後、格上戦で人気という

 場合は期待値が高くない

 その場合は、穴工場から見つけるのも1つ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ジェラルディーナ

🏇

【結論】

単穴

【根拠→具体例】

  1. 非根幹距離が、得意
    • 全5勝は「非根幹距離×右回り」
  2. 関西馬であり、輸送がなくなる
    • 中山→阪神替わりはプラス
    • 去年は、関西馬のアカイイトが東京→阪神替わりで激走
    • 輸送がなくなることで、前走比で余力がある
  3. 鋭い末脚が、使える
    • 上がりP15
  4. 前走は、恵まれての勝利
    • 内有利の馬場を、完璧に立ち回った
    • 馬柱がキレイなので、人気が想定される
    • 3人気以内だと、手を出しにくい

【WIN5的中のカギからの学び】

★マーメイドステークス ウインマイティー

 阪神内回りは関西騎手を絶対買う

★宝塚記念 タイトルホルダー

 当該馬とのコンビで阪神内回りを

 勝利している場合は

 関東騎手でも買ってもよし

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★七夕賞 アンティシペイト

 具体的には前走人気薄で勝利→

 その後、格上戦で人気という

 場合は期待値が高くない

 その場合は、穴工場から見つけるのも1つ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

スタニングローズ

🏇

【結論】

軽視

【根拠→具体例】

  1. 重賞連勝を評価
    • 紫苑ステークス、秋華賞を連勝
  2. 右回りが得意
    • 全5勝を、右回り
  3. 阪神芝2000m≠阪神芝2200mの適性は異なる
    • 「秋華賞、エリザベス女王杯」の適性は、異なる
    • 前者は「先行抜け出し」、後者は「道中動ける、末脚特化」
    • スタニングローズは、明らかに前者タイプ
    • 阪神芝2200mで、人気するなら買いづらい
  4. 秋華賞からの、ローテがどうか
    • メイチは、秋華賞

【WIN5的中のカギからの学び】

★大阪杯

 ポタジェ、アルアイン

 阪神芝2000mは2頭のような

 先行脚質の馬を高評価する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

デアリングタクト

🏇

【結論】

軽視

【根拠→具体例】

  1. 関西馬であり、輸送がなくなる
    • 中山→阪神替わりはプラス
    • 去年は、関西馬のアカイイトが東京→阪神替わりで激走
    • 輸送がなくなることで、前走比で余力がある
  2. 前走のオールカマーは、不利が重なるレース
    • 内枠・先行馬が、有利な展開
    • 6枠8番を引き、外を回し、差し競馬
    • 厳しいレース展開であり、度外視でよい
  3. 勝ち負け、期待値が低い
    • 2020年の秋華賞以来、勝利がない
    • 1人気で頭で買いにくい
    • 前走も、不利があったが、掲示板を外した
    • 復調の気配は、感じない

【WIN5的中のカギからの学び】

★毎日王冠 サリオス

 「競馬エイトの調教馬プレミアム」×

 「Aランク以上の騎手」は、必ず買う

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★香嵐渓特別

 メイショウコジョウ

 1人気を対抗にしない。買うなら本命。

 追込馬の1人気を過信しない。

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ナミュール

🏇

【結論】

4番手以下

【根拠→具体例】

  1. 前走からの、変わり身が見込める
    • 阪神芝2200m>阪神芝2000m向き
    • 適性外ながら、スタニングローズに0.1秒差は、評価
  2. 秋華賞からのローテがどうか
    • オークスからの直行
    • スタニングローズと比較すると、余力はある
      • 逆転はある
  3. コーナリングが上手でない
    • 人気するものの、直線が長い競馬場で狙いたい
    • 5人気以下に人気落ちするなら、狙いたい

【WIN5的中のカギからの学び】

★小倉大賞典

 外枠有利な馬場傾向と判断したら

 6~8枠から選ぶ!といったように

 割り切って予想してもOK

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★西日本スポーツ杯 クリノドラゴン

 追込馬の中でも、道中位置を上げて

 上位の末脚を使えている馬がいたら注意

https://keiba-analysis.com/win5-key/

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

もしくはDランク騎手を買う条件を
満たしている馬

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手

アンドヴァラナウト

🏇

【結論】

4番手以下

【根拠→具体例】

  1. 関西馬であり、輸送がなくなる
    • 東京→阪神替わりはプラス
    • 去年も、関西馬のアカイイトが東京→阪神替わりで激走
    • 輸送がなくなることで、前走比で余力がある
  2. 阪神内回りで、実績がある
    • 秋華賞で3着
    • 1・2着は、アカイトリノムスメ、ファインルージュ
    • 今回のメンバーなら、通用する力はある
  3. 決め手不足な印象
    • 「器用さ」、「末脚」
    • どちらを取っても、GⅠ級でない印象

【WIN5的中のカギからの学び】

★鈴鹿ステークス レプンカムイ

 特殊条件の場合は、当該距離で

 勝利がない馬を1点にするのは危険

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★小倉大賞典

 外枠有利な馬場傾向と判断したら

 6~8枠から選ぶ!といったように

 割り切って予想してもOK

★桜花賞 スターズオンアース

 6人気以下の人気薄は

 マイナスポイントを見るのではなく

 良いところを積極的に見る

 上位人気の違和感を感じたら

 多少のマイナスポイントに

 目を瞑り、穴馬からいくのはOK

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ルビーカサブランカ

🏇

【結論】

対抗

【根拠→具体例】

  1. 関西馬であり、輸送がなくなる
    • 札幌→阪神替わりはプラス
    • 去年は、関西馬のアカイイトが東京→阪神替わりで激走
    • 輸送がなくなることで、前走比で余力がある
  2. 同舞台で、勝利経験がある
    • 阪神芝2200mは、特殊な条件
  3. 鋭い末脚が、使える
    • 上がりP30
  4. 寒い時期が、得意
    • 全5勝は、10~3月

【WIN5的中のカギからの学び】

★1点は以下の3パターン

①S、Aランクのメンバーから選ぶことを徹底する

 S:福永、川田

 A:田辺、サメカツ、松山、岩田康、浜中、戸崎

②1人気1点

③自信がある重賞

★桜花賞 スターズオンアース

 6人気以下の人気薄は

 マイナスポイントを見るのではなく

 良いところを積極的に見る

 上位人気の違和感を感じたら

 多少のマイナスポイントに

 目を瞑り、穴馬からいくのはOK

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★マーメイドステークス ウインマイティー

 阪神内回りは関西騎手を絶対買う

★宝塚記念 タイトルホルダー

 当該馬とのコンビで阪神内回りを

 勝利している場合は

 関東騎手でも買ってもよし

★西日本スポーツ杯 クリノドラゴン

 追込馬の中でも、道中位置を上げて

 上位の末脚を使えている馬がいたら注意

https://keiba-analysis.com/win5-key/
その他の馬の考察
  • アカイイト
    • 去年の覇者
      • 近走、馬柱が汚れているので、人気を落とす
      • 牝馬限定は、リピーターに警戒
    • 関西馬であり、輸送がなくなる
      • 札幌→阪神替わりはプラス
      • 去年、本馬が東京→阪神替わりで激走
    • 阪神が得意
      • 全5勝中、3勝
    • 間隔が詰まっているローテは、プラス
      • 中3週以内:3-3-0-5

★東京新聞杯カラテ

 関門橋Sワールドウインズ

 連覇はやはり難しい

★函館スプリントステークス ビアンフェ

 連覇は厳しいので買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/
  • ウインキートス
    • 去年の同レースで、5人気に支持された実績馬
    • 関東馬であり、輸送はマイナス
    • 近走は、8枠が多く、恵まれていない
    • 叩いて、状態を上げている
    • 全5勝は、非根幹距離
      • 2200mは対応できる
    • ただ、近走の走りを見ると、ウインマリリン、ジェラルディーナに先着するまではどうか?
  • ウインマリリン
    • 関東馬でありながら、すでに栗東入り
    • オールカマー・天皇賞春と牡馬相手に、僅差の競馬をしている
      • 地力・実績は、メンバートップクラス
    • 近走、馬体重が増えている
    • 「札幌記念より、状態がよい」
      • 手塚先生から、コメントあり
  • ウインマイティー
    • 前走は「距離が長い」、「阪神外回り」、「良績のない休み明け」と厳しい状況
    • 内回り適性が高く、前走比で、巻き返しがある
    • 間隔が詰まるのは、プラス
    • 全4勝は、右回り
  • クリノプレミアム
    • 前走は+12kgの馬体重増
    • 叩いて、状態が上がっている
    • 輸送があるのは、マイナス
    • 東京より、阪神内回り向き
    • 非根幹重賞で、2連対
  • テルツェット
    • 輸送があるのは、マイナス
    • 1800m重賞で、連覇している
      • 非根幹適性がある
    • 全成績が、ピンかパーに近い
      • 7-0-1-4
    • 去年のエリザベス女王杯は、4人気
      • 距離はやや長い印象があるものの、伸びない内を通っていた
    • 鋭い末脚が、使える
      • 上がりP30

全成績がピンかパーであり、当競馬場でもピンかパーな馬

https://keiba-analysis.com/win5-key/
  • ピンハイ
    • 川田騎手の、継続騎乗
    • ただ、川田騎手は、2000m以下で狙いたい
    • 小柄の馬であり、前走の馬体重増は、プラス
    • 阪神内回りで、勝利経験がある
      • 全2勝は、阪神競馬場
    • 鋭い末脚が、使える
      • 上がりP15

★丹頂ステークス ボスジラ

 川田騎手とルメール騎手の

 2400m以上の取捨は考える。

 川田騎手は2000mを

 超える距離は買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/
  • ホウオウエミーズ
    • 前走は、勝利のなかった左回りで勝利
      • 地力がUpしている
      • 充実している
    • 去年のマーメイドステークスは、上がり3位
      • 重賞で、上位の脚が使える
    • 「関東馬×関東騎手」の組み合わせは、マイナス
    • 鋭い末脚が、使える
      • 上がりP30
  • マジカルラグーン
    • 外国馬は、厳しいと予想
  • ライラック
    • 鋭い末脚が、使える
      • 上がりP30
    • 秋華賞に続き、再度の輸送は、マイナス
    • 前走から、変わり身が見込める
      • 阪神芝2200m>阪神芝2000m向き
  • ローザノワール
    • マンハッタンカフェ産駒が得意する、非根幹距離
      • クイーンステークスは、1800m
    • 関西馬でありながらも、近走は、常に関東遠征
      • 地元開催は、プラス
    • 全5勝中、4勝は右回り

現時点の予想

現時点予想

◎イズジョーノキセキ
○ルビーカサブランカ
▲ジェラルディーナ
消デアリングタクト、スタニングローズ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎