【新潟2歳ステークス予想】左回り経験がある馬を狙う!

こんばんは、いーのです。
本日も当ブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。

新潟2歳ステークスを予想します。

若駒限定戦であり、経験が重要です。
今回の場合は
「左回り経験」を優先します✨
また、若駒戦は仕上がりの早い
「米国血統」、「ダンチヒ系」に
注目したい。

また、1~3人気の上位人気が強いレースです。
どの人気馬が勝つかを見極めましょう!

そこで、新潟2歳ステークスの
注目馬解説を書きました🏇
ぜひ最後までご覧ください!

現状の予想は以下です!
考察、不安材料で理由を
詳しく書いています📚

現時点予想

予想のコンセプト『左回り経験がある馬を狙う』

◎ロードディフィート
○グラニット
▲アイスグリーン
消シーウィザード、チカポコ

🐴月:WIN5回顧~札幌記念・北九州記念編~
🐴火:新潟2歳S
🐴水:キーンランドC
🐴木:小倉日経OP
🐴金:WASJ3戦
🐴土:朱鷺S
🐴日:WIN5最終予想~キーランドC・新潟2歳S~

いーの

みなさんのWIN5予想の
お役に立ちますように✨

新潟2歳ステークス(GⅢ)予想

勝ち馬のイメージは?

ここの目的は
どんな馬🐴のタイプ
このコースで恵まれるか
レース前にイメージしていただきたいので
記載してあります!

馬の脚質タイプを6つに分割しました!
いーの独自の考え方です🐴

馬の脚質タイプ

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

左回りの6分割

新潟芝1600mは
直線が長いので上位の末脚を
使える馬を狙いたい。

⑤中団外差し
のタイプを狙いたい!

ただ、若駒戦であり
先行抜け出しが出来る
④外先行
のタイプにも注意を払いたい。

また、2歳戦であり
過去の傾向も把握しておきたい。
前走で、0.2秒差の着差を付けている馬
過去10年中9年で勝利している。

当日人気が1~3人気の馬
過去10年、全勝であり
どの人気馬が勝利するかを見極めたい。

若駒戦であり、過去10年の
勝ち馬の全てが左回りを経験していた。

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

馬名脚質タイプ左回り経験の有無騎手ランク(※)
アイスグリーン◎~○×坂井:B
シーウィザード×浜中:A
チカポコ×石橋:D
ロードディフィート田辺:A
グラニット○~△嶋田:D
早見表

脚質タイプが⑤中団外差しの馬は「◎」、④外先行は「○」、それ以外は「△」
左回りの経験がある馬は「◎」、ない場合は「×」とする。
※騎手は8/23(火)時点の想定です。

アイスグリーン

🏇

この馬は単穴予定。

【馬タイプ】

④外先行
⑤中団外差し

【近走内容・強調点】

  • 前走の未勝利戦はスタートで
    やや出遅れたものの、
    先行競馬をして、
    上がり最速の末脚を使い、
    1人気で勝利
    • 4コーナー2番手から
      上がり最速の末脚を
      使えたことを評価したい
    • 前走のように、スムーズに
      先行競馬が出来れば
      勝ち負けになると予想
  • 2走前の新馬戦は
    内前有利の馬場傾向の中、
    外から差し競馬をして
    5着に敗戦
    • 馬場傾向に反して、
      上がり3位の末脚を使った
      内容は評価したい
  • 初の左回りが不安であるが、
    左回りで強さを見せる
    モーリス産駒である
    • モーリス産駒はデビュー後
      重賞を8勝している
      • そのうち、5勝は
        左回りのものである
  • 近親にディアンドル、
    ミエノワールドという1200mで
    実績を残している馬たちがいる
    • 1800→1600mに距離を縮めて
      更にパフォーマンスを
      上げることが予想される

【WIN5的中のカギからの学び】

★弥生賞ディープインパクト記念

 アスクビクターモア

 アスクビクターモアに関して

 前走馬体重(+10kg)を確認できていた

 前哨戦では、どこが目標なのかを

 考えながら馬券を組む

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★橘ステークス

 ウインマーベル

 3歳は経験が重要で該当回りを

 経験していない馬は基本買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★スプリングステークス

 ソリタリオ

 右回りを経験していない

 人気馬は基本買わない

 強調材料が多く

 どうしてもという時以外は基本軽視

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • スタートがあまり
    得意でないのが気になる
    • 前走は大外枠にも恵まれ、
      スタート後に
      リカバリーができて好走した
    • 今回、内枠に入り、
      スタートを失敗すると
      動けない内に押し込まれて
      力を出しきれないという
      可能性は考えられる
  • 若駒は経験が重要であるので、
    左回り経験がないのがどうか
    • 「勝ち馬のイメージは?」の項で
      話したが、過去10年の勝ち馬は
      全て左回り経験があった

シーウィザード

🏇

この馬は軽視予定。

【馬タイプ】

①逃げ

【近走内容・強調点】

  • 前走の新馬戦は大外枠から逃げて、
    前有利の馬場傾向を生かし、
    5人気という低評価ながら勝利
  • 今回は1800→1600mの
    距離短縮ローテで出走が出来る
    • 近親の血統を見ると、
      短距離に実績のある
      シゲルタイタン、
      グランアリエルである
    • 前走よりパフォーマンスを
      上げられると予想する
  • 父のビーチパトロールは
    大血統「米国型」であり、
    仕上がりが早い傾向がある
    • 2歳重賞では注目したい

【WIN5的中のカギからの学び】

★マーメイドステークス

 ウインマイティー

 混戦時は競馬エイトの調教欄を確認!

 どちらも◎の人気馬がいたら注意!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★橘ステークス

 ウインマーベル

 3歳は経験が重要で該当回りを

 経験していない馬は基本買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★スプリングステークス

 ソリタリオ

 右回りを経験していない

 人気馬は基本買わない

 強調材料が多く

 どうしてもという時以外は基本軽視

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 若駒は経験が重要であるので、
    左回り経験がないのがどうか
    • 「勝ち馬のイメージは?」の項で
      話したが、過去10年の勝ち馬は
      全て左回り経験があった
  • 3着馬には着差を付けたものの、
    2着馬には0.1秒しか
    着差を付けていない
    • 「勝ち馬のイメージは?」の項で
      話したが、過去10年のうち
      9勝は前走、着差を0.2秒差以上
      付けた馬であった
    • 1頭の例外は
      2017年のフロンティアであり、
      フロンティアは
      前走で1人気に支持されていた
    • 本馬は前走5人気の人気薄での
      勝利であり、連勝まではどうか

チカポコ

🏇

この馬は軽視予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の新馬戦は8枠を引きながら、
    スタートを決めて、
    外枠から中に切り込み位置を確保し、
    最後は上がり最速の末脚を使い、勝利
  • きょうだいの中に中央競馬で
    1勝以上している馬が4頭おり
    その内の3頭は
    芝1800m以上で勝利している
    • エルリストン:阪神芝2200m、
      サーベラージュ:東京芝1800m、
      マルーンベルズ:東京芝1800m
      の3頭である
    • 正直、1200→1600mの
      距離延長ローテは気になるが、
      「父:ブラックタイド」、
      「きょうだいの戦績」を見ると
      1600mへの距離延長ローテは
      対応できてもよいと予想する

【WIN5的中のカギからの学び】

★橘ステークス

 ウインマーベル

 3歳は経験が重要で該当回りを

 経験していない馬は基本買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★スプリングステークス

 ソリタリオ

 右回りを経験していない

 人気馬は基本買わない

 強調材料が多く

 どうしてもという時以外は基本軽視

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 前走は福島芝1200mであり、
    今回の新潟1600mと
    コース形態が全く違うのが気になる
    • 400mの距離延長、初の左回り、
      初の牡馬混合戦を乗り越えて
      勝つまではどうか
  • 若駒は経験が重要であるので、
    左回り経験がないのがどうか
    • 「勝ち馬のイメージは?」の項で
      話したが、過去10年の勝ち馬は
      全て左回り経験があった

ロードディフィート

🏇

この馬は本命予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の未勝利戦は
    前有利の馬場傾向を生かし、
    4コーナー2番手から
    上がり最速の末脚を使い、
    1人気で勝利
    • 加速に手間取っていたが、
      最後は余裕がある抜け出しで
      2着馬に0.2秒差の着差を付けた
    • レース後のルメール騎手から
      直線が長い競馬場は合いそう
    • 引き続き、直線の長い
      新潟競馬場でレースが
      出来るのはプラス

「エンジンがかかるのに時間がかかりましたが、ラスト100mは良い脚でした。長い直線が良いですね」

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=204245
  • 2走前の新馬戦は
    スタート直後に他馬に寄られ、
    ロスがありながらも
    前有利の馬場傾向を生かし、
    7人気という低評価ながら
    2着に好走
    • 最後は勝ち馬に差されたが、
      タイム差はなかったので
      スタート直後の不利がなければ
      勝っていてもおかしくなかった
    • 今回は直線が長くなり、
      持ち前の先行して
      上位の末脚を使えれば
      勝ち負けになると予想
  • 父のデクラレーションオブウォーは
    「ダンチヒ系」であり、
    仕上がりが早い傾向がある
    • 2歳重賞では注目したい

【WIN5的中のカギからの学び】

★清津峡特別 スイーツマジック

 内が荒れている馬場の時

 枠順の差が着順に直結する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 過去に出走している2戦は
    どちらも1400mであり、
    1600mに出走経験がないのがどうか
    • 過去10年中8年の勝利馬は
      前走が1600mだった
    • 残りの2頭は
      2013年ハープスター、
      2016年ヴゼットジョリーの
      牝馬2頭のみであり、
      牡馬の勝利がない

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

もしくはDランク騎手を買う条件を
満たしている馬

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手

グラニット

🏇

【馬タイプ】

①逃げ
④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の未勝利戦は
    前有利の馬場傾向を生かし、
    苦手な距離延長ローテでありながら、
    逃げて上がり2位の末脚を使い、勝利
    • 2着馬に着差(0.5秒差)を付けて
      勝利したことを評価したい
    • 1600→1800mの距離延長ローテで
      好走しており、1800→1600mの
      距離短縮ローテで、更に
      パフォーマンスを上げると予想する
  • 2走前の新馬戦(東京)は
    内有利の馬場傾向の中、
    大外枠を引きながらも
    16人気という低評価ながら
    3着に激走
    • 馬場傾向に反して、
      好走したことは
      評価をしたい
    • 16人気と人気が
      なかったことは気になるが、
      左回り経験があるのは評価したい

現時点の予想

現時点予想

◎ロードディフィート
○グラニット
▲アイスグリーン
消シーウィザード、チカポコ

今週はこの予定で更新します✨

🐴月:WIN5回顧~札幌記念・北九州記念編~
🐴火:新潟2歳S
🐴水:キーンランドC
🐴木:小倉日経OP
🐴金:WASJ3戦
🐴土:朱鷺S
🐴日:WIN5最終予想~キーランドC・新潟2歳S~

以上、【新潟2歳ステークス予想】左回り経験がある馬を狙う!でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

あとがき

ここは左回り経験がある人気馬に絞って勝負する予定です🔥