【京都大賞典予想】末脚が鋭い馬を狙う!

こんばんは、いーのです。
本日も当ブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。

京都大賞典を予想します。

阪神芝2400mは急坂を2度登るタフなコース
末脚が鋭いタイプを狙います🔥

注目馬解説を書きました🏇
ぜひ最後までご覧ください!

現状の予想は以下です!
考察、不安材料で理由を
詳しく書いています📚

現時点予想

予想のコンセプト『近走、重賞で上位の末脚を使っている妙味馬』

◎ヒンドゥータイムズ
レッドガラン
マイネルファンロン

消アイアンバローズ、ボッケリーニ

いーの

みなさんのWIN5予想の
お役に立ちますように✨

各レース予想

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

馬名騎手ランク
アイアンバローズ岩田望:C
アフリカンゴールド国分恭:D
ウインマイティー和田:C
ヒンドゥタイムズ団野:C
ボッケリーニ浜中:A
マイネルファンロンMデムーロ:B
レッドガラン岩田康:A
早見表

アイアンバローズ

🏇

【結論】

軽視

【根拠→具体例】

  1. 過去10年のうち、9年で前走GⅠ、もしくはGⅡ以下の重賞で9着以内の馬が勝利している
    • 前走、宝塚記念であり、条件を満たす
  2. 先行して、押し切る脚質であり、今回狙いたい脚質と異なる
    • 阪神芝2400mは末脚が鋭い馬を狙いたい
  3. 岩田望騎手を重賞の人気馬で買いにくい
    • 平場は期待値が高いものの、重賞になると、期待値が低くなる
    • 124度重賞に騎乗して、2勝(勝率1.6%)
    • 2勝は5人気のロータスランド、8人気のアスクワイルドモアである
    • どちらも土曜日のもので、WIN5対象レースの重賞では勝利がない

【その他強調点】

  • 2走前の天皇賞春は3人気、去年の京都大賞典は3人気に支持されていた
    • 重賞で上位人気に支持されるのは力がある証
  • 2400mという距離を得意にしている
    • 全4勝のうち3勝を挙げている
  • 直近2走はGⅠであり、3,4走前のGⅡは連続2着である
    • GⅡで通用する力はある
    • 当日、中穴人気(6~8人気)程度なら狙うことも考える

【WIN5的中のカギからの学び】

直近、3走以内の重賞で5人気以内に支持されていた(8勝)

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★マーメイドステークス

 ウインマイティー

 混戦時は競馬エイトの調教欄を確認!

 どちらも◎の人気馬がいたら注意!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★小倉大賞典

 アリーヴォ、ランブリングアレー、カデナ

 迷ったら近走GⅠに出走している馬から選ぶ

★神戸新聞杯 ジャスティンパレス

 3歳秋において、GⅠ(春のクラシック)に

 出走していること自体が実力がある証

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 岩田望騎手への乗り替わりはマイナスと判断する
    • 直近、5走連続で石橋騎手が騎乗していた
    • 重賞で好走していたのは石橋騎手とのコンビでのもの

アフリカンゴールド

🏇

【結論】

4番手以下

【根拠→具体例】

  1. 過去10年のうち、9年で前走GⅠ、もしくはGⅡ以下の重賞で9着以内の馬が勝利している
    • 前走、宝塚記念であり、条件を満たす
  2. 逃げ脚質であり、今回狙いたい脚質と異なる
    • 阪神芝2400mは末脚が鋭い馬を狙いたい
    • 直近、3走は上がりが6、13、16位である
  3. 内回りが得意であり、外回りへの舞台替わりはマイナス
    • 立ち回りの上手さを生かすタイプである
    • 直近、2021年に阪神芝1800mに出走して10着に敗戦
      • 4コーナー3番手から上がり13位であった

【その他強調点】

  • 前走の宝塚記念は先行した馬に厳しい展開での敗戦であった
    • 直近2走はGⅠであり、今回は相手関係が楽になる
    • 3~5走前は重賞で、全て掲示板を確保している
    • スムーズに先行すれば、重賞で勝ち負けする力はある

【WIN5的中のカギからの学び】

★夏至ステークス ダノングリスター

 上位人気に不安を感じたら

 競馬エイトの穴工場(2回目)

※マーメイドステークスで確認できた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★京都記念

 アフリカンゴールド

 上位人気に対して明確な不安材料がある時

 どこかの人気までしか

 目を付けないことをしない

 最下位人気の馬でも考慮に入れる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 重賞で好走しているので、楽逃げはできないと予想
    • 3走前の京都記念の時はノーマークで楽逃げできた
    • マークされる側となり、どこまでスムーズに運べるか

ボッケリーニ

🏇

【結論】

軽視

【根拠→具体例】

  1. 過去10年のうち、9年で前走GⅠ、もしくはGⅡ以下の重賞で9着以内の馬が勝利している
    • 前走の目黒記念で勝利しており、条件を満たす
  2. 3勝クラス以上の上級条件において、1人気で勝利経験がない
    • 3勝クラスの江ノ島ステークスは2人気で勝利
    • 重賞2勝(中日新聞杯、目黒記念)はどちらも2人気で勝利
    • 押し出された1人気という印象を受ける
  3. 阪神競馬場で勝利したことがない
    • 4戦出走して、0-2-1-1である
    • 外回りは3戦あり、0-1-1-1である
    • 1人気に支持される関西馬が、該当競馬場で勝利がないのはマイナス

【その他強調点】

  • 直近、3戦のGⅡでは馬券内を外していない
    • 古馬になり、成績が安定してきている
    • 直近5走で掲示板を外していない
  • 中9週以上の間隔が空いている時に良績が集中している
    • 2-2-0-2である
  • 絶好調の池江厩舎の管理馬である
    • 10月1週目終了時にリーディング1位である

【WIN5的中のカギからの学び】

直近、3走以内の重賞で5人気以内に支持されていた(8勝)

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★香嵐渓特別

 メイショウコジョウ

 1人気を対抗にしない。買うなら本命。

 追込馬の1人気を過信しない。

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★フィリピントロフィー アトリビュート

 1,2人気に違和感を感じていたなら

 勇気を持って切る

 人気馬なのでと買うのは良くない

★七夕賞 エヒト

 2人気アンティシペイトに対して

 違和感を感じたのであれば、

 穴工場から選択するのも選択肢の1つ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 直近の重賞で安定しているのは確かだが、1人気で買うのが適切かどうか
    • 正直、1人気であるなら手を出しにくい

マイネルファンロン

🏇

【結論】

単穴

【根拠→具体例】

  1. 過去10年のうち、9年で前走GⅠ、もしくはGⅡ以下の重賞で9着以内の馬が勝利している
    • 前走、宝塚記念であり、条件を満たす
  2. Mデムーロ騎手が継続騎乗する
    • 2度騎乗して、「新潟記念勝利」、「宝塚記念(GⅠ)5着」と崩れていない
  3. 重賞の人気薄で穴を開ける印象があり、人気で買うのは適切か
    • AJCC11人気2着、新潟記念12人気1着である
    • netkeibaさんの想定オッズでは4人気7.6倍である
    • 人気薄でこそ、狙うべき馬という印象

【その他強調点】

  • 前走は宝塚記念(GⅠ)で掲示板を確保した
    • 内前有利な馬場傾向の中、位置を8-8-6-5と位置を上げる厳しい競馬となった
    • その中で、上がり5位の末脚を使っていたのは評価したい
    • 上がり上位3頭は馬券内を独占した3頭であった

【WIN5的中のカギからの学び】

★五稜郭ステークス フィオリキアリ

 人気馬に違和感があった場合

 穴工場の馬を考慮に入れ直す

 推定人気は8人気までで、

 穴工場の該当馬はいないか確認

 ここに騎手ランクBの騎手が中穴でいたら警戒

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★ジュライステークス ダノンファスト

 差し馬を狙う時は近走の勢い

(前走で上がり3位以内の脚を

 使えているか)を確認する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★橘ステークス

 ウインマーベル

 騎手ランク制度を導入しており

 Bランク以上の騎手が

 中穴に乗っていたら警戒する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 阪神外回りで出走歴がない
    • 阪神外回りで末脚を生かせるか未知である

レッドガラン

🏇

【結論】

対抗

【根拠→具体例】

  1. 過去10年のうち、9年で前走GⅠ、もしくはGⅡ以下の重賞で9着以内の馬が勝利している
    • 新潟大賞典を勝利しており、条件を満たす
  2. 中穴の岩田康誠騎手は警戒しておきたい
    • 2022年のWIN5において、岩田康誠騎手が穴を開けることが多い
    • 新潟大賞典:レッドガラン
    • エプソムカップ:ノースブリッジ
    • 夏至ステークス:ダノングリスターなど
  3. 初の2400mという距離がどうか
    • ロードカナロア産駒は初経験に弱い種牡馬である

【その他強調点】

  • netkeibaさんの想定オッズでは12人気であり、人気薄であれば狙いたい
  • 全7勝のうち、阪神外回りで4勝を阪神競馬場で挙げている
    • 阪神の全成績:4-0-3-6
    • 外回りに限定:4-0-3-4

【WIN5的中のカギからの学び】

芝の中穴(4~8人気)の岩田康・浜中騎手

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★ジュライステークス ダノンファスト

 差し馬を狙う時は近走の勢い

(前走で上がり3位以内の脚を

 使えているか)を確認する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

【不安材料】

  • 7歳馬であり、上積みがどうか

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

もしくはDランク騎手を買う条件を
満たしている馬

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手

ウインマイティー

🏇

【結論】

4番手以下

【根拠→具体例】

  1. 過去10年のうち、9年で前走GⅠ、もしくはGⅡ以下の重賞で9着以内の馬が勝利している
    • マーメイドステークスを勝利しており、条件を満たす
  2. 前走は人気薄の激走であり、相手強化となる今回、同様に恵まれる期待値は低い
    • 牝馬限定戦で、10人気で勝利している
    • 牡馬混合GⅡで連勝は厳しい印象
  3. 立ち回りが上手な馬であり、内回り→外回り替わりはマイナス
    • 阪神競馬場では2勝している
    • そのどちらも内回りでのもの

【その他強調点】

  • 右回り>左回りの戦績である
    • 右回り:4-1-0-7
    • 左回り:0-0-1-2
    • 全4勝を挙げている右回りで引き続きレースができる

【WIN5的中のカギからの学び】

★七夕賞 アンティシペイト

 具体的には前走人気薄で勝利→

 その後、格上戦で人気という

 場合は期待値が高くない

 その場合は、穴工場から見つけるのも1つ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ヒンドゥタイムズ

🏇

【結論】

本命

【根拠→具体例】

  1. 過去10年のうち、9年で前走GⅠ、もしくはGⅡ以下の重賞で9着以内の馬が勝利している
    • 小倉記念は2着であり、条件を満たす
  2. 前走は人気薄の好走であるものの、セン馬になって初戦で好走した
    • 10人気2着であった
    • 去勢初戦の重賞を好走する馬は少ない中、好走した
  3. 2走前の中日新聞杯、今回上位人気に支持される馬と僅差の競馬をしている
    • 1人気に支持されるボッケリーニと0.2秒差である
    • netkeibaさんの想定オッズでは1人気2.5倍、11人気29.8倍という差である
    • オッズ妙味があると判断する

【その他強調点】

  • 3走前の鳴尾記念は2人気に支持されていた
    • 重賞で上位人気に支持されるのは力がある証
  • 全5勝のうち、3勝を阪神競馬場で挙げている
    • 4走前の大阪城ステークスでは阪神外回りで勝利経験がある
    • 前走の小倉からの舞台替わりはプラス
  • 齋藤崇史厩舎は距離延長ローテを得意としている

【WIN5的中のカギからの学び】

直近、3走以内の重賞で5人気以内に支持されていた(8勝)

★七夕賞 アンティシペイト

 具体的には前走人気薄で勝利→

 その後、格上戦で人気という

 場合は期待値が高くない

 その場合は、穴工場から見つけるのも1つ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

重賞において、上位人気馬と前走僅差の競馬をしている

★ジュライステークス ダノンファスト

 差し馬を狙う時は近走の勢い

(前走で上がり3位以内の脚を

 使えているか)を確認する

https://keiba-analysis.com/win5-key/
その他の馬の考察
  • アリストテレス
    • サメカツ騎手への乗り替わりで変わり身が見込めれば
    • 中9週以上の休み明けは良績が集中している
      • 2-2-0-2(勝率33.3%)
    • 前走の目黒記念は5人気、3走前のジャパンカップは4人気に支持されていた
      • 重賞で上位人気に支持されるのは力がある証

直近、3走以内の重賞で5人気以内に支持されていた(8勝)

https://keiba-analysis.com/win5-key/
  • 去年の京都大賞典は1人気2着
    • 阪神芝2400mという舞台適性は問題ない
    • 去年と比較すると、より勢いがなく勝ち負けはどうか
  • キングオブドラゴン
    • 間隔が詰まった矢作厩舎は期待値が高い
      • 中1週以内は2-3-1-3と良績が集中している

★弥彦ステークス

 タイセイモンストル

 矢作厩舎の連闘は注意する

https://keiba-analysis.com/win5-key/
  • 火曜現在で鞍上が未定であり、勝負度合いが高くないと推測する
    • 阪神芝2400mで逃げ切るのは厳しい
      • 末脚が鋭い馬を狙いたい
    • 2走前の鳴尾記念は5人気、3走前の阪神大賞典は4人気に支持されていた
      • 重賞で上位人気に支持されるのは力がある証

直近、3走以内の重賞で5人気以内に支持されていた(8勝)

https://keiba-analysis.com/win5-key/
  • ディアスティマ
    • キャリア最長の休養明けの馬は買わない
    • 中60週というローテである

★ジュライステークス ダイメイコリーダ

 長期休養明けの馬は、1度馬券内に

 来てから、頭で買うか考慮する

★丹頂ステークス ディープモンスター

 能力が抜けていたと判断しても

 キャリア最長の休み明けは基本、疑う

★常滑特別 ナリタザクラ

 長期休養明けで好走し、叩いた次走は

 必要以上に人気する場合はがあるので

 買うかどうかは検討する

★セントライト記念 ローシャムパーク

 キャリア最長の休み明けのローテ(21週)が

 初重賞であれば、疑うのは選択肢に入れる

※過去に、重賞を休み明けのローテで

 善戦していれば、その限りではない

★オールカマー ソーヴァリアント

 「骨折の長期休養明け」、

 「キャリア最長の休養明け」はWIN5で買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/
  • ディアマンミノル
    • 前走は2000mという距離が短かった印象
      • 2200~2600mに適性がある印象
    • 直近の阪神外回りは合っている
    • ただ、上位の末脚を使い、差し届かず、掲示板までという印象がある
    • 重賞で馬券内がなく、勝ち負けするのはどうか
    • 頭数が少ない時に良績が集中しており、頭数が14頭なのはどうか
      • 13頭以下:4-1-3-7(勝率26.7%)
      • 14頭以上:1-0-0-10(勝率9.1%)
  • ディバインフォース
    • 鋭い末脚があり、阪神芝2400mは合う印象
    • 前走は苦手な距離短縮と内前有利な中、上がり最速の末脚を使っている
    • ローテ、馬場が不利な状況で掲示板を確保した内容は評価している

前走、上がり最速の末脚を使っている(12勝)

https://keiba-analysis.com/win5-key/
  • ユニコーンライオン
    • 復帰してから、本来の力が戻っている印象はない
  • ヴェラアズール
    • 直近、上位の上がりを使っており、阪神芝2400mで対応できる
    • 初重賞(GⅡ)で勝ち負けはどうか

前走、上がり最速の末脚を使っている(12勝)

https://keiba-analysis.com/win5-key/

現時点の予想

現時点予想

◎ヒンドゥータイムズ
レッドガラン
マイネルファンロン
消アイアンバローズ、ボッケリーニ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

内容がよかったらシェアお願いします🐎✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA