南極大陸に、初上陸した年?【菊花賞予想】

今年の菊花賞は、皐月賞馬&ダービー馬、それぞれの2着馬も不在。

春2冠の1,2着馬が参戦しないのは、65年ぶり。

65年前の出来事は「南極大陸初上陸」、「長嶋茂雄が巨人入団」だそう。

筆者はおろか、筆者の親すら生まれていません。

混戦極める、菊花賞。荒れ予想でいきましょう。

現時点予想

予想のコンセプト『混戦時は穴馬から』

◎フェーングロッテン
○ディナースタ
▲ガイアフォース
消ヴェローナシチー

各レース予想

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

馬名騎手ランク
アスクビクターモア田辺:A
ガイアフォース松山:A
ジャスティンパレスサメカツ:A
ディナースタ横山和:C
ビーアストニッシド岩田康:A
フェーングロッテン松若:D
ヴェローナシチー川田:S
早見表

アスクビクターモア

🏇

【結論】

4番手以下

【根拠→具体例】

  1. 最上位の実績を評価
    • 皐月賞5着、ダービー3着
    • メンバー内、どちらも最先着
    • ただ、ヴェロックスと被る
  2. 先行力がある
    • 阪神芝3000mは、内回りなので、前にいる馬を狙いたい
  3. 田辺騎手の関西
    • 関東でこその印象
      • 重賞41勝中、38勝が関東圏
    • 関西のGⅠで、勝利するイメージがない
      • GⅠ勝利は、どちらも東京競馬場
  4. 関西圏への初輸送
    • 初輸送は、大きく割り引く
2,3着までな、印象

【WIN5的中のカギからの学び】

★灘ステークス

 レッドソルダード

 迷ったら前の馬!

★ポートアイランドステークス

 アルサトワ

 上位人気に違和感を感じていたら

 「荒」予想で買う。

 違和感を感じている人気馬は買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★香嵐渓特別

 メイショウコジョウ

 1人気を対抗にしない。買うなら本命。

 追込馬の1人気を過信しない。

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★宝塚記念 タイトルホルダー

 5人気以内の人気馬の中で

 最も前にいた馬を選ぶという選択肢を持つ

 前に張ったなら◎パンサラッサ

 〇タイトルホルダーが正解

★札幌記念 ジャックドール

 馬場傾向を考えて、前に張った場合で

 力を出せそうな馬が2頭いたら

 その2頭の2点押さえる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ガイアフォース

🏇

【結論】

単穴

【根拠→具体例】

  1. 連勝の戦績を評価
    • 前走は、初重賞で4コーナー4番手から上がり最速
    • 2走前は、4コーナー先頭から上がり最速
  2. 阪神内回りで、勝利経験あり
    • 4走前の未勝利戦は、阪神芝2000mで先行して、勝利
      • 関西騎手の松山騎手と、勝利
  3. 先行力がある
    • 阪神芝3000mは、内回りなので、前にいる馬を狙いたい
  4. トビが大きいので、内で揉まれると力を出し切れない
    • 前走、4走前は馬群の外を回しての勝利
    • 2走前は、少頭数でのもの

【WIN5的中のカギからの学び】

前走、上がり最速の末脚を使っている(12勝)

★毎日王冠 サリオス

 「競馬エイトの調教馬プレミアム」×

 「Aランク以上の騎手」は、必ず買う

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★宝塚記念 タイトルホルダー

 当該馬とのコンビで阪神内回りを

 勝利している場合は

 関東騎手でも買ってもよし

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★湾岸ステークス

 キングオブドラゴン

 長距離は前にいる馬を選ぶようにする。

 それが高配当に繋がる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ジャスティンパレス

🏇

【結論】

4番手以下

【根拠→具体例】

  1. 勢いのあるディープインパクト産駒である
    • 2着馬に、0.6秒差を付けて勝利
  2. 阪神内回りで、勝利経験あり
    • 5走前の黄菊賞は、阪神芝2000mで先行して、勝利
  3. 上位人気と比較すると、位置が取れない
    • ポジションを考えると、上位2頭より後方になる
    • 4コーナーで、上位2頭より、後ろにいると勝ち負けは厳しい
  4. 神戸新聞杯を使ったことがマイナス
    • タフになりやすい、中京芝2200m
    • 多頭数の17頭立て、という厳しい条件
    • 菊花賞に向けて、どの程度余力が残っているか
    • 去年の菊花賞は、前走、神戸新聞杯組は、全て馬券圏外

前走の、神戸新聞杯後の回顧記事を抜粋。

勝ち馬のー7.ジャスティンパレスは人気の妙味かもと感じていたものの、他の人気馬により妙味を感じて、印は回せず。差し・追込馬に恵まれる傾向のある、中京芝2200mで、4コーナー3番手から上がり2位の末脚を使い、勝利。先行して上位の末脚を使うという完勝だった。結果的にジャスティンパレスの力が一枚抜けていた印象を受ける。ローカルのサメカツ騎手は信頼できる騎手である。菅原明騎手と同様に重賞でも、買える騎手になってきています。夏を越えての新生はガイアフォースのみで、残りはクラシック出走組で菊花賞の上位争いをする印象を受けた。また、ジャスティンパレスは菊花賞でも狙えると判断する。ただ、今回勝利したことで、人気の妙味がないのが気になるところ。

https://keiba-analysis.com/win5-20220925retrospective/

【WIN5的中のカギからの学び】

★1点は以下の3パターン

①S、Aランクのメンバーから選ぶことを徹底する

 S:福永、川田

 A:田辺、サメカツ、松山、岩田康、浜中、戸崎

②1人気1点

③自信がある重賞

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★湾岸ステークス

 キングオブドラゴン

 長距離は前にいる馬を選ぶようにする。

 それが高配当に繋がる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★七夕賞 アンティシペイト

 具体的には前走人気薄で勝利→

 その後、格上戦で人気という

 場合は期待値が高くない

 その場合は、穴工場から見つけるのも1つ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ヴェローナシチー

🏇

【結論】

軽視

【根拠→具体例】

  1. 阪神内回りで、勝利経験あり
    • 未勝利戦は、阪神芝2000mで、勝利
  2. 川田騎手が、長距離を得意としていない
    • 菊花賞は13戦出走し、2度しか馬券になっていない(どちらも1人気)
  3. すみれS組はレベルが疑問なため、軽視
    • ポットボレット、レヴァンジルは強くない
    • GⅠを勝ち負けする力はない

【WIN5的中のカギからの学び】

★神無月ステークス

 ルコルセール:松山騎手(Aランク)

★播州ステークス

 ファイアランス:川田騎手(Sランク)

 勝ち切れない馬でも、

 上位騎手への乗り替わりであれば、買う

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★丹頂ステークス ボスジラ

 川田騎手とルメール騎手の

 2400m以上の取捨は考える。

 川田騎手は2000mを

 超える距離は買わない

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★小倉大賞典

 アリーヴォ、ランブリングアレー、カデナ

 迷ったら近走GⅠに出走している馬から選ぶ

★神戸新聞杯 ジャスティンパレス

 3歳秋において、GⅠ(春のクラシック)に

 出走していること自体、実力がある証

https://keiba-analysis.com/win5-key/

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

もしくはDランク騎手を買う条件を
満たしている馬

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手

ディナースタ

🏇

【結論】

対抗

【根拠→具体例】

  1. 連勝している戦績を評価
    • 連勝は強くなければ、できないこと
    • 直近2走は、道中位置を「9-9-2-1」、「9-9-1-1」と上げながら、勝利
  2. 道中動ける、機動力がある
    • 全3勝は、外枠(7,8枠)
  3. 阪神内回りで、勝利経験あり
    • 4走前の未勝利戦は、阪神芝2200mで、勝利
    • 道中位置を上げながら、上がり最速の末脚を使っていた
    • 和生騎手は、関東馬であるものの、阪神内回りで勝利経験があるのはプラス
  4. ピンかパーな戦績
    • 全成績:3-0-0-5

【WIN5的中のカギからの学び】

全成績がピンかパーであり、当競馬場でもピンかパーな馬

★脚質にも注目

 先行馬か差し馬かによっても違う

 先行馬を優先する

 例)

 先行馬:ソウルラッシュ

 差し馬:サトノラムセス

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★むらさき賞、安土城ステークス

 気になる逃げ馬がいたら

 エイトの調教欄を確認!

★宝塚記念 タイトルホルダー

 当該馬とのコンビで阪神内回りを

 勝利している場合は

 関東騎手でも買ってもよし

★桜花賞 スターズオンアース

 6人気以下の人気薄は

 マイナスポイントを見るのではなく

 良いところを積極的に見る

 上位人気の違和感を感じたら

 多少のマイナスポイントに

 目を瞑り、穴馬からいくのはOK

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ビーアストニッシド

🏇

【結論】

4番手以下

【根拠→具体例】

  1. 先行力がある、岩田康騎手の中穴
    • 岩田康騎手は、人気薄の先行馬でこそ狙いたい
  2. 阪神内回りで、2着の経験がある
    • 重賞の京都2歳ステークスで2着
    • 阪神競馬場は1-1-0-0
  3. 近走からの巻き返しが見込める
    • 前走の神戸新聞杯は、苦手な距離短縮ローテで、先行できず、敗戦
    • 2,3走前は差し有利の展開で、先行して、敗戦
    • 得意の距離延長、逃げれば、巻き返しがある
      • 4コーナー先頭は、1-1-2-0

【WIN5的中のカギからの学び】

芝の中穴(4~8人気)の岩田康・浜中騎手

★志摩ステークス ヴァトレニ

 中穴(5~8人気)の逃げ馬には警戒

 かつ

 3勝クラス、かつ

 Cランク以上の騎手が乗っていた場合

 特に警戒

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★むらさき賞、安土城ステークス

 気になる逃げ馬がいたら

 エイトの調教欄を確認!

★夏至ステークス ダノングリスター

 上位人気にDランクの騎手が多く

 上位人気に買いたい馬がいない場合は

 騎手ランク上位の騎手を下位人気でも狙う

 特に、岩田騎手×人気薄×先行馬は要警戒

※大沼ステークスで失敗したが、岩田騎手を

 警戒するのは先行馬の時!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

フェーングロッテン

🏇

【結論】

本命

【根拠→具体例】

  1. 先行力がある
    • 直近、2走の重賞で、4コーナー3番手から好走
    • 勝ち負けするのであれば、上位2頭より、前にいる馬を狙いたい
  2. 阪神内回りで、勝利経験あり
    • 未勝利戦は、阪神芝2000mで、勝利
  3. 古馬混合重賞の内容を評価
    • 外枠有利の展開とはいえ、初の古馬混合重賞で馬券内は評価
    • ヒートオンビート、サンレイポケットに勝利

【WIN5的中のカギからの学び】

直近、3走以内の重賞で5人気以内に支持されていた(8勝)

★鈴鹿ステークス レプンカムイ

 特殊条件の場合は、当該距離で

 勝利がない馬を1点にするのは危険

★桜花賞 スターズオンアース

 6人気以下の人気薄は

 マイナスポイントを見るのではなく

 良いところを積極的に見る

 上位人気の違和感を感じたら

 多少のマイナスポイントに

 目を瞑り、穴馬からいくのはOK

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★マーメイドステークス ウインマイティー

 阪神内回りは関西騎手を絶対買う

★大雪ハンデキャップ ブラッティーキッド

 Dランク騎手であっても、騎乗してから、

 連勝している馬は考慮に入れる

★ジュライステークス ニューモニュメント

 Dランクの騎手でも、前走オープン競争で

 馬券内に入っていたら、警戒する

https://keiba-analysis.com/win5-key/
その他の馬の考察
  • ポッドボレット
    • 阪神内回りで、勝利経験あり
      • 全2勝は、阪神競馬場
    • 青葉賞組は、レベルが疑問なため、軽視

10.レヴァンジルは追込馬が有利になりやすい、中京芝2200mで道中動いてしまった。4コーナーの時点で厳しいかもなと思い、見ていた。予想通り、動いた分だけ、最後は伸びを欠いていた。ミルコ、動かないでほしかったなあ。結果的に上がり3位以内の末脚を使った3頭が馬券を独占している。今後も中京芝2200mは差し・追込馬を中心に狙いたい。今回、青葉賞の1人気が8人気で買えるのは妙味ありと判断した。実際、この考えは今後穴を開けられるので継続する。ただ、気になるのは青葉賞のレベルである。恐らく今年の青葉賞はレベルが高くないレースだったと推測する。今後、青葉賞組が人気していたら軽視したい。

https://keiba-analysis.com/win5-20220925retrospective/
  • セレシオン
    • 阪神内回りで、勝利経験あり
    • すみれS組はレベルが疑問なため、軽視
    • 14頭以上で、勝利経験がない
    • 長距離の友道厩舎×福永騎手は、心強い

同レースに出走した友道厩舎の馬は、菊花賞で【0・2・1・0】。2017年ポポカテペトル、18年ユーキャンスマイルは同1着→菊花賞3着、12年スカイディグニティは同6着からセントライト記念2着を挟んで本番も2着と健闘している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6e1ed33fc5df8600faba2854fc7acec3ebb222f3
  • ドゥラドーレス
    • 関東馬であるものの、輸送経験あるのはプラス
    • 14頭を超える、多頭数の経験がない
    • 揉まれてどうかは、未知
  • ボルドグフーシュ
    • 阪神内回りで、勝利経験あり
    • 差し脚質はマイナス
      • 内回りは、なるべく前にいる馬を狙いたい
    • 去年のステラヴェローチェのようになる印象
  • ヤマニンゼスト
    • 末脚が確実なタイプで、外回り>内回り
    • 差し脚質はマイナス
      • 阪神内回りで、負けている
      • 阪神内回りは、関西騎手を狙いたい
        • 関西騎手の武豊騎手が、騎乗するのはプラス
  • アスクワイルドモア
    • キズナ産駒であり、延長の非根幹距離はプラス
    • 岩田望騎手をGⅠで買いづらい
  • プラダリア
    • 青葉賞組は、レベルが疑問なため、軽視
    • 大箱競馬場に適性がある
      • 阪神内回りの適性が高くない
    • 阪神内回りは、関西騎手を狙いたい
      • 関西騎手の池添騎手が、騎乗するのはプラス
  • セイウンハーデス
    • 直近を見ていると、上位勢をひっくり返す力はない

現時点の予想

現時点予想

◎フェーングロッテン
○ディナースタ
▲ガイアフォース
消ヴェローナシチー

最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

あとがき

2022年のGⅠは1人気が勝利していない。その流れが続くまで、買わなくてもいいかもしれない。

内容がよかったらシェアお願いします🐎✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA