【オークランドSRT予想】現級馬の中から、最も先行できる馬を探せ!

こんばんは、いーのです。
本日も当ブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。

オークランドサラブレッド
レーシングトロフィーを予想します。

レース名が長いですね。笑
上級戦のダート戦の基本は人気馬で
最も前を取れる馬を買う!です。
今回はどの馬が該当しそうか
過去のレースを見ながら
考察しました!

そこで、オークランドサラブレッド
レーシングトロフィーの
注目馬解説を書きました🏇
ぜひ最後までご覧ください!

現状の予想は以下です!
考察、不安材料で理由を
詳しく書いています📚

現時点予想

◎メイショウフンジン
○ジャスパードリーム
▲フィロロッソ
消ロッキーサンダー

いーの

みなさんのWIN5予想の
お役に立ちますように✨

オークランドサラブレッドレーシングトロフィー(3勝クラス)予想

勝ち馬のイメージは?

ここの目的は
どんな馬🐴のタイプ
このコースで恵まれるか
レース前にイメージしていただきたいので
記載してあります!

馬の脚質タイプを6つに分割しました!
いーの独自の考え方です🐴

馬の脚質タイプ

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

右回りの6分割

ダート戦らしく

①逃げ
④外先行

のどちらかのタイプを狙いたい!

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

🏇アズユーフィール

この馬は4番手以下予定。

【馬タイプ】

⑤中団外差し

【近走内容・強調点】

  • 前走の三河ステークスは昇級戦で
    不良馬場になり、時計が速くなり
    先行馬有利な展開だった
    • 本馬は後方からの競馬になり
      厳しかった
  • 前走こそ、後方の競馬になっているが
    2,3,4走前は中団から上がり2位以内の
    末脚を使えている
    • 外目の枠からスムーズに運んで
      展開が向けば
  • ダート10Rの鬼:川田騎手が騎乗
  • 川田騎手とコンビを組むと
    3戦3連対と相性が良い
    • 2走前は同舞台で川田騎手と
      勝利を挙げている

【WIN5的中のカギからの学び】

★京葉ステークス レシプロケイト

 10Rのダート川田騎手は脳死しても買う

 上級条件は騎手が大事

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★福島民友C ダノンファスト

 ダートではレース間隔、

 騎手との相性を確認する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★節分Sホウオウラスカーズ

 前走掲示板じゃない馬

 妙味を考えても対抗までにする

■例外

 銀蹄Sシゲルタイタン(石橋)

 ニュートンテソーロ(戸崎)

 掲示板組が極端に少ないかつ

 その馬に騎乗する騎手が物足りない場合

★麦秋ステークス タイセイサムソン

 混戦の時こそ、基本に忠実に

 前走、掲示板組から選ぶ

★夏至ステークス リーガルバトル

 オールイズウェルのように変わり身を

 期待するのはいいが3勝クラスは前走

 掲示板を確保した馬が基本!

 基本に忠実に買う!(2回目)

https://keiba-analysis.com/win5-key/

アズユーフィールは前走の三河ステークスは昇級戦で不良馬場になり、時計が速くなった。加えて、先行馬有利な展開で、後方からの競馬になった本馬には厳しかった。前走こそ、後方の競馬になっているが、2,3,4走前は中団から上がり2位以内の末脚を使えている。おそらく川田騎手であれば、先行競馬を選択すると予想する。今回は、外目の枠からスムーズに運んで展開が向けばチャンスはあるだろう。また、ダート10Rの鬼:川田騎手が騎乗するのは非常に心強い。本馬は川田騎手とコンビを組むと、3戦3連対と相性が良い。2走前は同舞台で川田騎手と勝利を挙げており、舞台、鞍上とも不安はないだろう。

【不安材料】

  • 3勝クラスを突破する目途が
    立っていない印象
    • 未勝利戦、1勝クラスと
      勝ち上がるまで相当の
      時間を要していた馬
    • 川田騎手といえども、いきなり
      勝ちまで持っていけるかどうか
    • 川田騎手で人気してしまうので
      あれば妙味はない印象

3勝クラスを突破する目途が立っていない印象があるのが気になる。未勝利戦、1勝クラスと勝ち上がるまで相当の時間を要していた馬である。川田騎手といえども、いきなり勝ちまで持っていけるかどうか。それに加え、川田騎手が騎乗することで人気してしまうのであれば実力とのバランスを考えると妙味はない印象がある。

🏇フィロロッソ

この馬は単穴予定。

【馬タイプ】

⑤中団外差し

【近走内容・強調点】

  • 前走の丹沢ステークスは内枠で砂を
    被りつつ、じわじわと位置を上げ
    4コーナーで3番手に付けた
    • 最後の直線でもあわや
      勝利かと思わせた
    • 最後止まっていたのは
      距離の分と予想
    • 勝利のない左回りで勝ち馬に
      0.3秒差に迫り、掲示板を
      確保したのは力を付けてきた証
  • 4走前→3走前のように
    距離短縮ローテでこそ良さが出る馬
    • 今回は2100m→1800mへの
      距離短縮ローテは歓迎
  • 全3勝を右回りで挙げており
    舞台替わりも歓迎

【WIN5的中のカギからの学び】

★北九州短距離ステークス

 ビオグラフィー

 混戦で迷った際は競馬エイトの

 調教馬プレミアムを買い目に入れる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★千葉ステークス
 WIN5のダート上級条件の
 勝ちパターンは3つあるのではないか?

  1. 連勝して勢いのある馬が勝利する
  2. 近走現級で僅差の競馬を
    している馬が勝利する
  3. 実績のある実力馬が
    人気の盲点となり勝利する

ここを意識。

フィロロッソは前走の丹沢ステークスは内枠で砂を被りつつ、じわじわと位置を上げ4コーナーで3番手に付けた。内枠と恵まれない条件の中、位置を上げられた器用さは評価したい。最後の直線でもあわや勝利かと思わせた。最後の直線で止まっていたのは距離の分と予想。勝利のない左回りのレースで勝ち馬に0.3秒差まで迫り、掲示板を確保したのは力を付けてきた証と判断する。4走前→3走前のように距離短縮ローテでこそ良さが出る馬であり、今回は2100m→1800mへの距離短縮ローテは歓迎。全3勝を右回りで挙げており、舞台替わりも歓迎だろう。前走に比べると回りも距離も適舞台に戻るのでパフォーマンスを上げることが予想される。

藤岡康太騎手の買い時

自分はWIN5で840万馬券を破壊された
経験を持つので藤岡康太騎手には慎重です。

  • 騎乗経験がある
  • 直近好走
  • 上位人気
    • 5人気以内の1桁オッズが目安
  • 西騎乗(阪神のみ)
    • 2020年ギャラクシーステークスのデザートストーム
    • 2022年斑鳩ステークスのルプリュフォール
  • 短距離
    ~1400mまで

【不安材料】

  • 藤岡康太騎手の買い時は
    短距離と考えており、ここではどうか
  • 脚質が安定せず、今回も後ろからに
    なってしまう可能性がある

藤岡康太騎手の買い時は短距離と考えており、ここではどうか。自分のWIN5の過去の経験から~1400mまでが買い時と判断している。また、脚質が安定せず、今回も後ろからになってしまう可能性がある。前走こそ道中動いて行けたが、動けないポジションに入り後方からの競馬になると、勝つまではどうか。

🏇メイショウフンジン

この馬は本命予定。

【馬タイプ】

①逃げ
④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の丹沢ステークスは2人気に
    支持されて、逃げて2着
    • 差し有利の馬場傾向の中
      2着に来たことは評価
    • 一度、差されてから差し返している
  • 右回りで勝利こそないものの
    4走前の灘ステークスは芝スタートで
    後手を踏みながら2着に好走
    • 外前有利な馬場傾向の中
      内枠を引きながらも好走した
      内容を評価
  • 今回のメンバーで数少ない
    先行競馬が出来る
  • 全3勝のうち、2勝を1800m戦で
    挙げている
  • 酒井騎手と相性が良い
    • 全成績3-4-2-4に対して
      2-4-2-2と好走のほとんどは
      酒井騎手とのもの

【WIN5的中のカギからの学び】

★湾岸ステークス

 サンダーブリッツ

 該当回りで勝利がない馬を

 軽視する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★ブリリアントステークス

 アルドーレ

 2000m超のレースは当該距離で

 勝利がある馬を狙うのを基本にする

 ダート長距離は先行できる実力馬!

 テンP15・30が一つの目安

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★高山ステークス ニホンピロタイズ

 該当回りで勝利がない

 3人気以内馬は買わない

★麦秋ステークス ファイアランス

 ダートレースの該当回りで勝利がない

 人気馬を買わない(2度目)

https://keiba-analysis.com/win5-key/

メイショウフンジンは前走の丹沢ステークスは2人気に支持されて、逃げて2着。差し有利の馬場傾向の中、2着に来たことは評価したい。最後の直線では一度、差されてから差し返している。勝負根性がある点も評価できる。また、右回りで勝利こそないものの、4走前の灘ステークスは得意ではない芝スタートで、後手を踏みながら2着に好走。外前有利な馬場傾向の中、内枠を引きながらも2着に好走した内容を評価している。また、今回のメンバーで数少ない先行競馬が出来る馬なのもプラス。現級で実績がある馬のうち最も先行できるのは本馬だと予想している。それに加え、全3勝のうち、2勝を1800m戦で挙げている得意距離でのレースとなる。酒井騎手と相性が良く、全成績3-4-2-4に対して2-4-2-2と好走のほとんどは酒井騎手とのもので鞍上、距離共に不安はない。

【不安材料】

  • 右回りで勝利がない
    • 阪神ダート1800m戦は
      2度出走して0-1-1-0と
      勝ち切れていない

右回りで勝利がないのが気になる。前述したように灘ステークスで2着に好走しており、さほど心配しなくてよい気もするが、事実は事実。阪神ダート1800m戦は2度出走して、0-1-1-0と勝ち切れていないことから、今回も勝ちきれず掲示板ということは考えられる。

🏇ジャスパードリーム

この馬は対抗予定。

【馬タイプ】

①逃げ

【近走内容・強調点】

  • 前走の丹沢ステークスは5人気に
    支持されながら11着
    • 初の2100m、差し有利の展開を
      考えると2番手の本馬には厳しかった
  • 今回は全3勝のうち、2勝を挙げている
    阪神ダート1800m
    • 前走の東京ダート2100m→
      阪神ダート1800mへの
      舞台替わりは歓迎
  • 今回は先行勢が手薄で
    メイショウフンジンと兼ね合いが
    付けば楽に先行できる
  • 中央での全成績が3-0-0-6と
    ピンかパーな戦績である

【WIN5的中のカギからの学び】

★フェブラリーステークス

 カフェファラオ

 ピンかパーな馬は

 混戦模様のレースでは抑えておく

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★大阪城ステークス

 アルサトワ

 アルサトワ自身も

 阪神芝成績が3-0-0-5とピンかパー

 幸騎手とアルサトワのコンビが

 3-0-0-7とピンかパー

 混戦であるならこの馬を抑える

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★大垣ステークス

 トーセンアラン

 過去に好走したレースがあり

 今回同条件であっても

 スムーズにレースができるか

 どうかを確認する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★灘ステークス

 レッドソルダード

 迷ったら前の馬!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ジャスパードリームは前走の丹沢ステークスは5人気に支持されながら、11着。「初の2100m」、「差し有利の展開」を考えると2番手の本馬には厳しいレースとなった。度外視でよいだろう。今回は全3勝のうち、2勝を挙げている得意の阪神ダート1800mでのレースとなる。前走の東京ダート2100mから、今回の阪神ダート1800mへの舞台替わりは歓迎だろう。また、今回は先行勢が手薄で、メイショウフンジンと兼ね合いが付けば楽に先行できるのもプラス。今回は先行勢が手薄になりそうで、前に行く馬を中心に狙いたい。また、中央での全成績が3-0-0-6とピンかパーな戦績であり、WIN5では押さえておきたい。

【不安材料】

  • 前走を見る限り、現級で
    勝ち切るまではどうなのか
    • 得意舞台に戻り
      どこまでやれるか

前走を見る限り、現級で勝ち切るまではどうなのか。得意舞台に戻り、パフォーマンスを上げてどこまでやれるか。相当展開が向かないと勝ち切るまでは厳しい印象。

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

もしくはDランク騎手を買う条件を
満たしている馬

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手

現時点ではなし

🐴馬タイプ一覧

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

現時点の予想

現時点予想

◎メイショウフンジン
○ジャスパードリーム
▲フィロロッソ
消ロッキーサンダー

今週はこの予定で更新します✨

🐴月:WIN5回顧~エプソムC・函館SS編~
🐴火:ユニコーンS~外枠先行馬を狙え~
🐴水:多摩川S~前走掲示板組を中心に!~
🐴木:マーメイドS~阪神芝で勝利経験ある馬を狙え!~
🐴金:UHB賞~先行力のある馬を狙え~
🐴土:ATRT
🐴日:WIN5最終予想

以上、【オークランドSRT予想】現級馬の中から、最も先行できる馬を探せ!でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

あとがき

ゴールドティア、ジュディッタは牝馬なので渋らないと買わない予定です。

内容がよかったらシェアお願いします🐎✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA