【天の川ステークス予想】ローカル1700mは機動力+外枠!

こんばんは、いーのです。
本日も当ブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。

天の川ステークスを予想します。

ローカルダート1700mは鉄則があります。
それは
機動力のある外枠の馬を狙う!
ということです。

このブログを最後まで読んでいただくと
ローカル(小倉・福島・函館・札幌など)の
ダート1700mの勝ち馬のイメージが分かります。

つまり
WIN5的中
が近付きます🌟

そこで、天の川ステークスの
注目馬解説を書きました🏇
ぜひ最後までご覧ください!

現状の予想は以下です!
考察、不安材料で理由を
詳しく書いています📚

現時点予想

予想のコンセプト『渋った馬場で浮上する馬!』

◎エマージングロール
○オンザライン
▲ブライトンロック
消キタノリューオー

いーの

みなさんのWIN5予想の
お役に立ちますように✨

天の川ステークス(3勝クラス)予想

勝ち馬のイメージは?

ここの目的は
どんな馬🐴のタイプ
このコースで恵まれるか
レース前にイメージしていただきたいので
記載してあります!

馬の脚質タイプを6つに分割しました!
いーの独自の考え方です🐴

馬の脚質タイプ

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

右回りの6分割

福島ダート1700mは
3,4コーナーで位置を押し上げて
④外先行

のタイプを狙いたい🐴

ローカル1700mは逃げ馬というより
機動力のある馬を狙うのがセオリー!

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

エマージングロール

🏇エマージングロール

この馬は本命予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走のオークランドSRTは
    メイショウフンジンに敗れはしたものの、
    勝利に等しい内容だったと判断する
    • 4コーナーから直線へ入る加速が非常に
      スムーズでローカル1700m向きな
      印象を強く感じた
  • 3走前は先行競馬をして、4コーナーに
    入るまでで加速して、
    直線へ入ってから抜け出した
    • 先行力があるのは
      ダート馬にとって大きな強み
  • 最も評価しているのは4走前の
    苫小牧特別である
    • ローカル1700mは外有利に
      なることが多く、このレースも
      外差し有利な馬場傾向になった
    • 1枠1番を引き、先行競馬をした
    • 枠、展開、馬場と全て不利だった
    • 不利が重なる中、3~4コーナーで
      スムーズに加速できており、
      外枠を引けていれば
      結果は違ったと判断
  • 前走で3勝クラスの目処は立ったので、
    あとは外目の枠を引ければ
  • 渋った馬場でも2勝しており、
    週末の雨☔予報も歓迎

【WIN5的中のカギからの学び】

★京葉ステークス レシプロケイト

 道悪適性を確認しておく

 勝ち切れないキャラだと思っていたが

 道悪馬場で全4勝を挙げていた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★1点にする騎手は考える

 自分が1点にするには

 心もとないと思う騎手は1点にしない

 ダート戦であれば以下

 WIN5ダート戦30勝以上

 している騎手から選ぶ

 ⇒戸崎、川田、岩田(康)

  ルメール、武豊、松山、幸の7人

※甲州街道ステークスの木幡騎手1点は

 攻めすぎた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★豊前Sロッシュローブ

 福島・小倉ダ1700mはリンクする

★門司Sホールシバン

 豊前Sロッシュローブ

 阪神・中山と比較して、

 ローカル競馬場のダ中距離は適性が異なる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★大垣ステークス

 トーセンアラン

 揉まれ弱い人気馬が内枠に入ったら

 過信しすぎないようにする

https://keiba-analysis.com/win5-key/

エマージングロールは前走のオークランドSRTはメイショウフンジンに敗れはしたものの、勝利に等しい内容だったと判断する。4コーナーから直線へ入る「加速」が非常にスムーズで、「ローカル1700m向きな印象」を強く感じた。3走前は先行競馬をして、4コーナーに入るまでで加速して、直線へ入ってから抜け出した。先行力があるのはダート馬にとって、大きな強みだろう。本馬のレースの中で最も評価しているのは4走前の苫小牧特別である。ローカル1700mは「外有利」になることが多く、このレースも「外差し有利」な馬場傾向になった。本馬は1枠1番を引き、先行競馬をした。「枠」、「展開」、「馬場」と全てにおいて不利だった。そんな不利が重なる中、3~4コーナーでスムーズに加速できており、外枠を引けていれば結果は違ったと判断する。前走で3勝クラスの目処は立ったので、あとは外目の枠を引ければ1点で抜く。また、渋った馬場でも2勝しており、週末の雨☔予報も歓迎だろう。

【不安材料】

  • 外枠を引いたら1点で考えているが、
    内枠を引くとどうか
    • 4走前のような外から被される
      厳しい競馬になる可能性がある

外枠を引いたら1点で考えているが、内枠を引くとどうか。4走前のように外から被されて厳しい競馬になる可能性がある。枠順には最後まで注目したい。

オンザライン

🏇オンザライン

この馬は対抗予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容・強調点】

  • 前走の立春ステークスは勝利のない
    左回りでありながら、
    上がり3位の末脚を使い2着に好走
  • 2走前の下総ステークスは前有利の
    馬場傾向を生かし、2着に好走
  • 2走連続で3勝クラスで2着なので、
    クラスを突破する力はある
  • 3走前の上総ステークスは敗れたものの
    通過順位が12-13-6-6と位置を上げて
    レースができているのは好感が持てる
  • ローカル1700mで好走するには、
    道中位置を上げることが必須と考えている
  • 4走前の中山ダート1800mの2勝クラスは
    通過順位が5-4-3-3と位置を上げて
    レースができている
  • 実際に5走前の福島ダート1700mで
    行われた相馬特別では5人気2着に好走
    • 道中位置を4-3-3-2と位置を上げて
      直線を迎えられた
    • ローカル1700m適性はあると判断

【WIN5的中のカギからの学び】

★マーメイドステークス

 ウインマイティー

 混戦時は競馬エイトの調教欄を確認!

 どちらも◎の人気馬がいたら注意!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★サメカツ、菅原両騎手は

 ローカル競馬場で買える

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★豊前Sロッシュローブ

 福島・小倉ダ1700mはリンクする

★門司Sホールシバン

 豊前Sロッシュローブ

 阪神・中山と比較して、

 ローカル競馬場のダ中距離は適性が異なる

https://keiba-analysis.com/win5-key/

オンザラインは前走の立春ステークスは「勝利のない左回り」でありながら、上がり3位の末脚を使い、2着に好走。2走前の下総ステークスは「前有利」の馬場傾向を生かし、2着に好走。また、本馬は2走連続で3勝クラスで2着なので、クラスを突破する力はあると判断する。3走前の上総ステークスは敗れたものの通過順位が「12-13-6-6」と位置を上げてレースができているのは好感が持てる。ローカル1700mで好走するには、「道中位置を上げる」ことが必須と考えている。4走前の中山ダート1800mの2勝クラスは通過順位が「5-4-3-3」と位置を上げてレースができている。実際に5走前の福島ダート1700mで行われた相馬特別では5人気、2着に好走。そのレースでは道中位置を「4-3-3-2」と位置を上げて、直線を迎えられた。近走のレースを見ると、本馬はローカル1700m適性はあると判断する。今回も外枠を引ければチャンスありだろう。

【不安材料】

  • 渋った馬場で勝利していない
  • 脚質的に後方からになりそう
    • 人気ほどの信頼感はないと感じる

渋った馬場で勝利していないのがどうか。週末の雨☔予報で馬場が渋りそうなので、渋った馬場での適性は気になるところ。また、脚質的に後方からになりそうなのがどうか。netkeibaの想定オッズによると、2人気に支持されているが、その人気ほどの信頼感はないと感じる。

キタノリューオー

🏇キタノリューオー

この馬は軽視予定。

【馬タイプ】

⑤中団外差し

【近走内容・強調点】

  • 前走の夏至ステークスは苦手な距離短縮ローテ、
    出遅れが重なり、2人気に支持されながら
    13着に敗戦
    • ダート馬の差し馬を買うのは
      よほど自信がある時ということを
      改めて認識した
  • 2,3走前の3勝クラスの中山ダート
    1800mは適性外の印象がある
    • その距離は1勝クラス時代に
      2度出走して
      1度は馬券外に飛んでいる
  • 3走前の上総ステークスは通過順位が
    15-15-10-7と位置を上げて
    上がり最速の末脚を使い
    3着に好走した内容を評価
  • ローカル1700mで好走するには、
    道中位置を上げることが必須
    と考えている
  • 昇級して2戦合わない
    中山ダート1800mで
    レースしたにもかかわらず
    掲示板を外さなかったのは
    能力あってこそと判断
    • クラスで上がり最速の末脚を
      使えているので
      クラスを突破する力はある
  • 全5連対の内、中3週以内で挙げており
    今回の中3週替わりは歓迎
    • 前走は中11週の休み明けだった
    • 前走比でパフォーマンスを
      上げる可能性がある

【WIN5的中のカギからの学び】

★福島民友C ダノンファスト

 ダートではレース間隔、

 騎手との相性を確認する

★夏至ステークス キタノリューオー

 Dランク騎手の差し馬は基本買わない!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★節分Sホウオウラスカーズ

 前走掲示板じゃない馬

 妙味を考えても対抗までにする

■例外

 銀蹄Sシゲルタイタン(石橋)

 ニュートンテソーロ(戸崎)

 掲示板組が極端に少ないかつ

 その馬に騎乗する騎手が物足りない場合

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★花のみちステークス オーヴァーネクサス

 大外枠に同舞台で爆発力のある

 先行差しができる馬がいたら警戒

 ダート戦は砂を被らず

 スムーズに運べると

 パフォーマンスを上げることがある

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★夏至ステークス ダノングリスター

 上位人気に不安を感じたら

 競馬エイトの穴工場(2回目)

※マーメイドステークスで確認できた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

キタノリューオーは前走の夏至ステークスは「苦手な距離短縮ローテ」、「出遅れ」が重なり、2人気に支持されながら、13着に敗戦。夏至ステークスで学んだことは、ダート馬の差し馬を買うのは、よほど自信がある時ということを改めて認識した。2,3走前の3勝クラスの中山ダート1800mは適性外の印象がある。その距離は1勝クラス時代に、2度出走して1度は馬券外に飛んでいる。3走前の上総ステークスは通過順位が「15-15-10-7」と位置を上げて、上がり最速の末脚を使い、3着に好走した内容を評価している。ローカル1700mで好走するには、道中位置を上げることが必須と考えている。昇級して2戦、合わない中山ダート1800mでレースしたにもかかわらず、掲示板を外さなかったのは能力あってこそと判断する。3勝クラスで上がり最速の末脚を使えているので、クラスを突破する力はある。また、全5連対のうち、中3週以内で挙げており、今回の中3週替わりは歓迎だろう。前走は中11週の休み明けだったので、前走比でパフォーマンスを上げる可能性がある。

【不安材料】

  • 渋った馬場で勝利していない
  • 初のローカル1700mがどうか
    • 本馬のベストは
      東京ダート1600mだと考える
    • 東京ダート1600mと
      ローカル1700mの適性は
      全く違うと判断

渋った馬場で勝利していないこと、初のローカル1700mがどうなのかが気になる。本馬のベストは東京ダート1600mだと考える。東京ダート1600mとローカル1700mの適性は全く違う考えるので、今回は静観の予定。

ショウナンマリオ

🏇ショウナンマリオ

この馬は4番手以下予定。

【馬タイプ】

⑤中団外差し

【近走内容・強調点】

  • 前走の中ノ岳特別は、楽に先行していた
    ウォーロードをきっちり捕まえて勝利
    • 2着馬に差は付けていないが、
      3着馬に0.6秒差を付ける完勝だった
    • 2着馬との着差は0.1秒差で
      あるものの、評価できる勝利
  • 2走前の尾瀬特別は3人気に支持され、
    上がり最速の末脚を使い2着に好走
    • 外前が有利な馬場傾向の中、
      4枠7番から好走
    • 本馬以外の1~8着馬までが、
      5枠より外の馬が占める展開
  • 3走前の早鞆(はやとも)特別は
    4人気に支持されながら9着
    • 4コーナーまでで包まれており、
      加速のタイミングがワンテンポ遅れた
    • ローカル1700mはコーナーまでに
      スムーズに加速し、押し上げる競馬が
      求められるので、展開不向きだった
  • 近走を見ていると、ローカル1700m適性は
    ある程度ある印象
    • 5走前の掲示板を5枠から外の馬が占める
      展開で3枠を引き、
      直線でぶつけられての8着
    • 度外視でよいだろう
  • 全3勝が稍重~重馬場の時である
    • 今週の福島は雨☔予報が出ているので、
      馬場が悪化する可能性は大きい

【WIN5的中のカギからの学び】

★昇級初戦は着差に注目する

 昇級馬は爆発力を感じない

 or

 着差0.1秒以内は基本軽視する

 ※0.2秒差以上でも逃げ馬は軽視する

★昇級馬は自分より前に実績のある

 現級馬がいる場合は

 そちらを優先するのも選択肢の一つ

※多摩川ステークスの

 ブルーシンフォニーで成功している

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★湾岸ステークス

 サンダーブリッツ

 該当回りで勝利がない馬を

 軽視する

★麦秋ステークス ファイアランス

 ダートレースの該当回りで勝利がない

 人気馬を買わない(2度目)

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★松風月ステークス スナークダヴィンチ

 昇級馬は0.1秒差以内の勝利は

 基本買わないは継続

※マーメイドステークスの

 軽斤量勢を見極められた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ショウナンマリオは前走の中ノ岳特別は、楽に先行していたウォーロードをきっちり捕まえて勝利。2着馬に差は付けていないが、3着馬に0.6秒差を付ける完勝だった。2着馬との着差は0.1秒差であるものの、評価できる勝利だった。2走前の尾瀬特別は3人気に支持され、上がり最速の末脚を使い、2着に好走。「外前」が有利な馬場傾向の中、4枠7番から好走した。本馬以外の1~8着馬までが、5枠より外の馬が占める展開だった。厳しい馬場傾向の中、好走したのは高く評価している。3走前の早鞆(はやとも)特別は4人気に支持されながら、9着。4コーナーまでで包まれており、加速のタイミングがワンテンポ遅れた。ローカル1700mを好走するには、コーナーまでにスムーズに加速し、押し上げる競馬が求められるので、展開不向きだった。近走を見ていると、ローカル1700m適性はあるだろう。5走前は、掲示板を5枠から外の馬が占める展開で3枠を引き、直線でぶつけられての8着に敗戦。「枠」、「道中不利」と不利が重なり、度外視でよいだろう。それに加え、全3勝が稍重~重馬場の時である。今週の福島は雨☔予報が出ているので、馬場が悪化する可能性ある。馬場が本馬に恵まれ、好走する可能性はある。

【不安材料】

  • 右回りで勝利がない
  • 小回りのコーナーの加速で
    若干置いていかれる印象

右回りで勝利がないのがどうか。本馬の過去のレースを見ていると、小回りのコーナーの加速で若干置いていかれる印象がある。

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

もしくはDランク騎手を買う条件を
満たしている馬

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手

ブライトンロック

🏇ブライトンロック

【馬タイプ】

⑤中団外差し

【近走内容・強調点】

  • 人気薄なので、良いところしか見ません!
  • 2走前の伊丹ステークスは3勝クラスで
    上がり最速の末脚を繰り出している
    • 最後方からの競馬とはいえ、
      上がり最速の末脚が使えるのは
      ある程度の力がある証と考える
  • 3走前の招福ステークスは少頭数だったが、
    中団から上がり2位の末脚を繰り出している
    • 通過順位が9-9-8-6と位置を上げての
      レースをしており、
      今回のローカル1700mでその競馬が
      ハマれば勝ちまであるだろう
  • 全4勝のうち半数の2勝を
    稍重~重馬場で挙げている

WIN5的中のカギからの学び】

★ポルックスSクレスコブレイブ

 近走で現級で上がり最速使っていた馬は注意

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★京葉ステークス レシプロケイト

 道悪適性を確認しておく

 勝ち切れないキャラだと思っていたが

 道悪馬場で全4勝を挙げていた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ブライトンロックは人気はないが、馬場が渋れば一発はあるだろう。

🐴馬タイプ一覧

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

現時点の予想

現時点予想

◎エマージングロール
○オンザライン
▲ブライトンロック
消キタノリューオー

今週はこの予定で更新します✨

🐴月:WIN5回顧~CBC賞・ラジオNIKKEI賞~
🐴火:七夕賞~狙いたい馬は決まっている!~
🐴水:プロキオンS~1700m適性~
🐴木:天の川S
🐴金:フィリピンT
🐴土:五稜郭S
🐴日:WIN5最終予想~七夕賞・プロキオンS~

以上、【天の川ステークス予想】ローカル1700mは機動力+外枠!でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

あとがき

基本は前走、掲示板組!また、今週は雨☔予報で脚抜きが良い馬場が想定されるので、馬場ごとの戦績にも注目しました。