【橘ステークス(L)予想】とにかく前!前!!前!!!

こんばんは、いーのです。
本日も当ブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。
橘ステークスを予想します。

橘ステークスは毎年重賞で
大敗した馬が好走しています。
実力を見極めるのが難しいですよね。

本命を迷っている方におすすめなのが
過去のレース傾向を捉えることです!

混戦の3歳戦では経験が重要です。
3歳戦の予想で効果があると感じたのは
「過去のレース傾向を捉えること」でした。

「過去のレース傾向を捉えること」をしてから
苦手だった3歳戦の的中率が上がり
回収率も向上
しました。

そこで橘ステークス
上位人気馬5頭を始めとした
全頭解説を書きました🏇
ぜひ最後までご覧ください!

現状の予想は以下です!
考察、不安材料で理由を
詳しく書いています📚

現時点予想

◎カジュフェイス
○コムストックロード
▲リトス
△ケイアイオメガ
★デヴィルズマーブル
★ジャスパークローネ
★ウインマーベル
消ウナギノボリ

いーの

開幕週は逃げ馬狙いましょ!
逃げ馬!!!

橘ステークス(リステッド)予想

このレースではどんな観点が必要?

2021年の直線手前

先行馬を狙いたいので
第一、二象限を取れる馬!
画像だと、黄色の枠内に
いる馬を狙う!

中京芝1400mのコース解説

※画像はnetkeibaより抜粋

中京芝1400mはコーナーまでの距離が長く
直線が長いので末脚が鋭いサンデー系
種牡馬が走りやすい

  • 枠順の有利不利はあまりない
  • 末脚が鋭いサンデー系の
    種牡馬が走りやすい
    • 前残り馬場が起こることが
      あるので注意!

過去5年の勝ち馬の特徴は?

2017~2020年は京都開催
2021年は中京開催

  • 2021🐴ダディーズビビット
    • 前走、毎日杯7人気7着
      4コーナー3番手
    • 2走前、シンザン記念7人気11着
      4コーナー5番手
    • 3走前、こうきやま賞で
      中京芝1600mで勝利経験あり
      4コーナー3番手から勝利
    • 5走前、野路菊ステークスで
      中京芝1600mで3人気2着に
      好走経験あり
  • 2020🐴カリオストロ
    • 前走、NZTで4人気13着
      4コーナー1番手
    • 2走前、フィリーズレビューで
      1人気4着、4コーナー1番手
    • 1勝クラスの万両賞で2人気1着
      4コーナー1番手で勝利
  • 2019🐴ディープダイバー
    • 前走、1勝クラス1人気1着
      4コーナー3番手で勝利
    • 4走前、朝日杯FSで11人気5着
      4コーナー4番手
  • 2018🐴マドモアゼツ
    • 前走、フィリーズレビュー
      13人気13着、4コーナー3番手
    • 3走前、朝日杯FSで11人気10着
      4コーナー5番手
  • 2017🐴ディバインコード
    • 前走、アーリントンカップ3人気3着
      4コーナー4番手
    • 3走前、京王杯2歳ステークス4人気3着
      4コーナー2番手
勝ち馬の共通点は?
  • 前走重賞で
    4コーナー5番手以内
  • 前走重賞出走、もしくは
    過去にGⅠで掲示板あり
  • 1勝クラス以上の芝1400m戦で
    先行競馬をして勝利経験あり
    もしくは1200mであれば
    GⅠで掲示板

上位人気考察

いーの

上位人気各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との
相性を中心に評価します。

🏇ウインマーベル(和田)

【考察】
この馬は4番手以下予定。強調材料は4点

  • 前走のファルコンステークスは
    不利が重なった
    • 内枠有利の展開で外枠を引き
      外差しせざるを得なかった
  • 2走前の中京芝2歳ステークスで
    ジャングロの2着
  • 1400mで勝利がないもの
    先行競馬が出来る
    • 距離が持てば
  • アイルハヴアナザー産駒なので
    距離延長ローテは得意としている

ウインマーベルは前走のファルコンステークスは不利が重なったレースだった。内枠有利の展開で外枠を引いてしまい、外差しをせざるを得なかった。初重賞だったことも考えると、大敗は度外視で良いだろう。また、2走前の中京芝2歳ステークスで後に重賞馬なるジャングロの2着に好走。そのレースを見る限り、中京の適性はあるだろう。1400mで勝利はないが、先行競馬が出来ることが本馬の強み。また、アイルハヴアナザー産駒は距離延長ローテが得意な傾向にあるので、多少距離が長くとも対応できるのではないかと予想している。内枠を引きスムーズに先行できれば勝機はある。

【不安材料】
不安材料は1点

  • 1400m以上で勝利がない

本馬は1400m以上で勝利がないことが気になる。過去5年の勝ち馬は全て1400m以上での勝ちがあった。当該距離で勝ちがない馬は手を出しづらいのが正直なところ。

🏇ウナギノボリ(齋藤)

【考察】
この馬は軽視予定。強調材料は4点

  • 前走、アーリントンカップは外有利の
    馬場の中、内から差して7着
    • 3着のキングエルメスに0.5秒差
  • 4走前、こうやまき賞で後に重賞で
    人気に支持される
    ソリタリオに0.1秒差2着
  • 新馬戦で同舞台の勝利経験がある
    • 中京適性はある
  • 得意な距離短縮ローテで出走できる

ウナギノボリは前走、アーリントンカップで外有利の馬場の中、内から差して7着だった。その時に3着のキングエルメスに0.5秒差だった。また、4走前のこうやまき賞で後に重賞で人気に支持されるソリタリオに0.1秒差の2着だった。近走は重賞レベルの相手に好勝負をしている。このメンバーの中では地力上位だろう。また、新馬戦で同舞台の勝利経験があることから、中京適性はあるだろう。それに加え、今回は得意な距離短縮ローテで出走できるので、出遅れず中団で運べれば勝ち負けと予想。

【不安材料】
不安材料は2点

  • 5走連続で出遅れている
  • 買いたいキャラと異なる
    • 出遅れて第四象限から
      追込競馬になりそう

考察で出遅れずと話したが、本馬は5走連続で出遅れている。出遅れない確率は低いと考える。WIN5で出遅れ癖のある馬は買いにくいのが正直なところ。また、近走は後方からの競馬になっており、開幕週で買いたいキャラと異なる。今回も出遅れて第四象限から追込競馬になりそうなイメージがある。

🏇ケイアイオメガ(藤懸)

【考察】
この馬は4番手以下予定。強調材料は3点

  • ダート、芝と2連勝をしている
    戦績を評価している
  • スムーズに先行できる器用さ
  • 前走、1勝クラスで先行して
    勝利している
    • 前走競り勝ったドグマは
      デイリー杯2歳ステークスで
      セリフォスと0.7秒差と
      弱い馬ではなかった

ケイアイオメガはダート、芝と2連勝をしている戦績を評価している。どちらのレースもスムーズに先行し、勝ち切っている。先行できる器用さはここでも必ず生きる。前走、1勝クラスで先行してドグマに勝利した。その競り勝ったドグマはデイリー杯2歳ステークスでセリフォスと0.7秒差の競馬をしていた馬である。決して弱い馬ではなかった。その馬と競り合い勝ち切った前走は評価したい。ここでもスムーズに先行できればチャンスあり。

【不安材料】
不安材料は1点

  • 左回りの経験がない

本馬は左回りの競馬がない。若駒は経験が重要であり、経験をしていないことは大きなマイナス。先行できる器用さでどこまでやれるか。

🏇ジャスパークローネ(古川)

【考察】
この馬は4番手以下予定。強調材料は2点

  • 前走、アーリントンカップは
    外差し有利の馬場の中、逃げて大敗
    • 苦手な距離延長ローテ(400m)
      直線での不利を考えると
      度外視で良い
  • 今週の開幕週の馬場を活かせれば
    • 開幕週で逃げ馬は押さえておきたい

ジャスパークローネは前走、アーリントンカップで外差し有利の馬場の中、逃げて大敗した。苦手な距離延長ローテ(400m)、直線での不利を考えると度外視で良いだろう。競走馬にとって400mの距離延長は相当厳しかったと考える。本馬は逃げられるので、今週の開幕週の馬場を活かせればチャンスあるだろう。京都記念のアフリカンゴールドで学んだ。「開幕週で逃げ馬は押さえる」ことを頭に入れておきたい。

【不安材料】
不安材料は1点

  • 同型馬のカジュフェイスとの
    兼ね合いがどうか
    • 本馬はスタートが速くないので
      番手になってしまう可能性がある
    • 実際に4走前のもみじステークスで
      カジュフェイスに先頭を譲っている

同型馬のカジュフェイスとの兼ね合いがどうかが気になる。本馬は逃げてしか勝利がなく、カジュフェイスに先手を取られたら勝ち切るまでは厳しいと予想。実際に4走前のもみじステークスではカジュフェイスに先頭を取られているので、今回も逃げられない可能性を頭に入れておきたい。枠順の並びに注目したい。

🏇デヴィルズマーブル(藤岡康)

【考察】
この馬は4番手以下予定。強調材料は3点

  • 前走、ファルコンステークスは
    初重賞でありながら4着に好走
  • 2走前、フィリーズレビューで
    3着に好走するアネゴハダと0.3秒差
    • リステッドを勝利する力はある
  • 3走前、同舞台の未勝利戦で
    4コーナー6番手から抜け出して勝利
    • 今回も同様の競馬が出来れば

デヴィルズマーブルは前走、ファルコンステークスは初重賞でありながら4着に好走した。初重賞で掲示板を確保したのは力がある証拠だろう。2走前は、フィリーズレビューで3着に好走するアネゴハダと0.3秒差に走っている。リステッドを勝利する力はあると考える。また、3走前、同舞台の未勝利戦で4コーナー6番手から抜け出して勝利している。その内容は今回、買いたいキャラである「第一、第二象限を取れる馬」というもの一致していた。今回も同様の先行競馬が出来れば、チャンスありの1頭だろう。

【不安材料】
不安材料は1点

  • 近2走で位置を取れなくなってきている
    • 頭数が少ないことが
      プラスに働くとよいが
      開幕週で差し届かずは考えられる

開幕週であり、第一、第二象限を取れる馬を狙いたい。近2走で位置を取れなくなってきているのが気になる。頭数が少ないことがプラスに働くとよいが、位置が後方になり、差し届かずとなる可能性は考えられる。

穴馬を探せ!

穴馬なので強調材料のみを話します。

🏇カジュフェイス(幸)

この馬は本命予定。強調材料は5点

  • 前走、アーリントンカップは
    4コーナー1番手で通過している
    • 苦手な距離延長ローテ
      差し有利な展開の中先行した
  • 3走前、京王杯2歳ステークスは
    4コーナー5番手で通過している
    • 内前有利な馬場傾向の中
      外枠を引いてしまい厳しい競馬
  • 4走前、もみじステークス(OP)は
    4コーナー先頭で勝利している
    • ジャスパークローネがいたが
      逃げられてた
  • スタートが良く、逃げ競馬ができそう
    • 開幕週の恩恵を受けられそう
  • 5走目、同舞台の未勝利で2着馬に
    0.7秒差を付ける圧勝
    • コース適性はある

カジュフェイスは前走、アーリントンカップは4コーナー1番手で通過している。過去5年の勝ち馬は前に行く馬なので、その特徴に合致する。大敗してしまったが、苦手な距離延長ローテ、差し有利な展開の中、先行したことを考えると度外視でよいだろう。また、3走前、京王杯2歳ステークスは4コーナー5番手で通過している。安定した先行力が本馬の武器。また、4走前、もみじステークス(OP)は4コーナー先頭で勝利している。その際は同型馬ジャスパークローネも出走する中、本馬が逃げられていた。スタートが良いので、今回も逃げ競馬ができそうなことは大きなプラス。開幕週の恩恵を最も受けられそうと予想する。それに加え、5走目、同舞台の未勝利で2着馬に0.7秒差を付ける圧勝しており、舞台適性も問題ないだろう。

🏇コムストックロード(柴田大)

この馬は対抗予定。強調材料は2点

  • 前走、つわぶき賞は4コーナー先頭で
    勝利している
  • 2走前、赤松賞で苦手な
    距離延長ローテの中3人気6着
    • 4コーナー3番手
    • 赤松賞はスターズオンアース
      ナミュール、パーソナルハイなど
      ハイレベルレース
    • スターズオンアースに0.2秒差

コムストックロードは前走、つわぶき賞は4コーナー先頭で勝利している。とにかくこのレースは前に行く馬を狙いたい。先行して勝利しているのは大きな魅力。また、2走前、赤松賞で苦手な距離延長ローテの中、3人気6着であった。その際は4コーナー3番手を通過していた。赤松賞はスターズオンアース、ナミュール、パーソナルハイなどが出走していたハイレベルレースだった。そこで桜花賞馬スターズオンアースに0.2秒差であれば、ここでは地力上位だろう。

他馬の短評

ここは全頭眺めるので
良いところしか話しません!

  • リトス(秋山)
    • 前走のクロッカスステークスは
      重賞で連対経験のある
      トウシンマカオ、プルパレイに
      それぞれ0.4、0.2秒差

      競馬をしている
    • 初めての距離延長ローテで
      5着と健闘した
  • カイハオン(浜中)
    • 前走は初の距離延長ローテで
      掲示板を確保
    • 中京競馬場を
      経験できた
      のは収穫
  • ゼットレヨン(酒井)
    • モーリス産駒なので
      左回りに替わる
      のはプラス
    • 距離延長ローテ
      苦にしないと予想

現時点の予想

現時点予想

◎カジュフェイス
○コムストックロード
▲リトス
△ケイアイオメガ
★デヴィルズマーブル
★ジャスパークローネ
★ウインマーベル
消ウナギノボリ

今週は以下の予定で毎日更新します✨
下記リンクから飛べるようになっています!

🐴月:WIN5回顧~天皇賞春編~タイトルホルダー
🐴火:NHKマイルC予想~ラウダシオンを探せ!~
🐴水:橘S
🐴木:新潟大賞典
🐴金:メトロポリタンS
🐴土:鞍馬S
🐴日:WIN5予想

以上、【橘ステークス(L)予想】とにかく前!前!!前!!!でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

あとがき

中京の開幕週ですし、3歳限定戦なので前に行ける馬を狙います!