【大垣ステークス予想】~勝ちポジションを取るのは?~

こんばんは、いーのです。
本日も当ブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。
大垣ステークスを予想します。

中京のダートは椅子取り合戦です。
1400mという距離ということもあり
1200mからの延長組
1600mからの短縮組が混同しています。
どちらを上に取るか。
どんな馬が勝利に最も近いか予想しました。

そこで大垣ステークスの
注目馬解説を書きました🏇
ぜひ最後までご覧ください!

現状の予想は以下です!
考察、不安材料で理由を
詳しく書いています📚

現時点予想

◎トーセンアラン
○オールイズウェル
▲アメリカンファクト
△イディオム
消ダイシンイナリ

いーの

みなさんのWIN5予想の
お役に立ちますように✨

大垣ステークス(クラス)予想

勝ち馬のイメージは?

ここの目的は
どんな馬🐴のタイプ
このコースで恵まれるか
レース前にイメージしていただきたいので
記載してあります!

馬の脚質タイプを6つに分割しました!
いーの独自の考え方です🐴

馬の脚質タイプ

①逃げ
②中団内差し
③タメ内差し
④外先行
⑤中団外差し
⑥タメ外差し

左回りの6タイプ

中京ダート1400mは
位置を取ってナンボなコース

④外先行
のポジションを
取れそうな馬を狙いたい🐴

上位人気考察

いーの

各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との相性を中心に評価します。

🏇アメリカンファクト

この馬は単穴予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容】

  • 近走は1秒以上負けているが
    どのレースも4コーナーから
    良い手応えで直線を迎えられている
  • 近走は良い手応えだが
    最後の直線に垂れてしまっているので
    剛腕タイプの和田騎手との
    コンビで変わり身があれば
  • 2着は多い戦績だが、左回りで全3勝
    • 全10連対のうち8連対は左回り

【WIN5的中のカギからの学び】

★名古屋城ステークス

 グロリアムンディ

 前日の馬場傾向を確認して

 ウイニングポジションを取れる馬を探せた

 これは今後も継続していく

https://keiba-analysis.com/win5-key/

アメリカンファクトは近走、1秒以上負けてはいるが、どのレースも4コーナーで良い手応えで直線を迎えられている。全く見どころがない、というわけではないのできっかけがあれば一変が期待できる。剛腕タイプの和田騎手とのコンビで変わり身が期待できるだろう。戦績は2着が多いものの、左回りで全3勝を挙げており(全10連対の8連対は左回り)舞台設定は問題ないだろう。

【不安材料】
不安材料は1点

  • 最後に勝利したのが
    2019年の8月である

長く勝ちから遠ざかっていることが気になる。最後に勝利したのが2019年の8月であり、3年弱勝っていない。WIN5において3年近く勝っていない馬は買いづらく、状態面で相当な上積みがなければ購入しない予定。

🏇オールイズウェル

この馬は対抗予定。

【馬タイプ】

④外先行

【近走内容】

  • 前走の秋色ステークスは内差し有利な
    展開の中、外先行競馬をして大敗
  • 2走前の紅葉ステークスは後に
    リステッドを勝利する
    アオイクレアトールと
    タイム差なしの2着
    • 3勝クラスで僅差の競馬をしている
      ウイングレイテスト
      トオヤリトセイトに先着している
  • 先行競馬ができ、得意の
    距離短縮ローテで出走できる
  • 初ダート×サメカツ騎手で
    変わり身が見込める

【WIN5的中のカギからの学び】

ダートで狙いたい馬が少ないor
追込脚質が多い時
  • 狙いたい馬が少ない場合
    以下の条件が
    揃っていれば買ってよし
    • 初ダート
    • ブリンカー装着
    • 前走から距離延長で
      位置が取れそう
    • 競馬エイトの調教ランキング
      3位以内
    • 馬場・相手関係を考えて
      位置を取ってくれる騎手

★サメカツ、菅原両騎手は

 ローカル競馬場で買える

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★湾岸ステークス

 サンダーブリッツ

 該当回りで勝利がない馬を

 軽視する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

オールイズウェルは前走の秋色ステークスで内差し有利な展開の中、外先行の競馬をして大敗。今回は目先を変えてダートの出走となる。2走前の紅葉ステークスは、後にリステッドを勝利するアオイクレアトールにタイム差なしの2着。その際には、現級で僅差の競馬をしているウイングレイテスト、トオヤリトセイトに先着している。そのことからも現級で通用する力はあるだろう。本馬は先行競馬ができ、得意の距離短縮ローテで出走できることがプラス。また、初ダート×サメカツ騎手で変わり身が見込める。天才サメカツ騎手が上手く流れに乗せて先行できれば。

【不安材料】
不安材料は1点

  • 左回りで勝利経験がない

左回りで勝利経験がないことが気になる。現級でタイム差なしに迫っており、さほど気にしなくて良い気もするが、勝っていないという事実は頭に入れておきたい。

🏇ダイシンイナリ

この馬は軽視予定。

【馬タイプ】

⑤中団外差し

【近走内容】

  • 前走の鎌倉ステークスは5人気に
    支持されながら、先行馬有利で
    後方待機の本馬には厳しい展開
  • 2,3走前は現級の同舞台でどちらも
    勝ち馬に0.5秒差
    現級で掲示板を確保する力はある
  • 追込馬なので信用しにくいが
    4,5走前は現級で上がり最速の
    末脚を使っている
  • 馬場が渋った際に2勝しており
    週末に雨が降れば

【WIN5的中のカギからの学び】

★京葉ステークス レシプロケイト

 道悪適性を確認しておく

 勝ち切れないキャラだと思っていたが

 道悪馬場で全4勝を挙げていた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★湾岸ステークス

 サンダーブリッツ

 該当回りで勝利がない馬を

 軽視する

https://keiba-analysis.com/win5-key/

ダイシンイナリは前走の鎌倉ステークスで5人気に支持されながら、先行馬有利のレースになり大敗。後方待機の本馬には厳しい展開だった。また、2,3走前は現級の同舞台でどちらも勝ち馬に0.5秒差と現級に目処が立っている。追込馬なので信用はしにくいが、4,5走前は現級で上がり最速の末脚を使っており、現級上位の力はあるだろう。馬場が渋った際に2勝しており、週末に雨が降って脚抜きの良い馬場になれば。

【不安材料】
不安材料は2点

  • 左回りで勝利経験がない
  • 追込脚質である

左回りで勝利経験がないことと、追込脚質であることが気になる。ダート戦は該当回りで勝利経験がない馬を買いにくいのが正直なところ。中京ダート1400mで追込馬を買いにくい。

🏇トーセンアラン

この馬は本命予定。

【馬タイプ】

①逃げ
④外先行

【近走内容】

  • 前走の天満橋特別はキャリア最長の
    中13週の休み明け、かつ昇級戦
    なので大敗は度外視でよい
  • 2走前の2勝クラスは
    後に3勝クラスを圧勝する
    レモンポップに勝利している
  • 3走前は苦手な距離延長ローテながら
    逃げて、2着に0.4秒差を付けて圧勝
  • 距離を1400mに伸ばして良さが出た

【WIN5的中のカギからの学び】

★灘ステークス

 レッドソルダード

 迷ったら前の馬!

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★京葉ステークス レシプロケイト

 道悪適性を確認しておく

 勝ち切れないキャラだと思っていたが

 道悪馬場で全4勝を挙げていた

https://keiba-analysis.com/win5-key/

★1点にする騎手は考える
 自分が1点にするには
 心もとないと思う騎手は1点にしない
 ダート戦であれば以下
 WIN5ダート戦30勝以上
 している騎手から選ぶ
 ⇒戸崎、川田、岩田(康)
  ルメール、武豊、松山、幸の7人

https://keiba-analysis.com/win5-key/

トーセンアランは前走の天満橋特別で「キャリア最長の中13週の休み明け」、かつ「昇級戦」と厳しい条件が重なり大敗。この敗戦は度外視でよいだろう。2走前の同舞台で行われた2勝クラスは後に3勝クラスを圧勝するレモンポップに勝利している。今回、状態が整っていれば、3勝クラスを制する力はあると予想。3走前は苦手な距離延長ローテながら、逃げて2着に0.4秒差を付けて圧勝。近走、距離を1400mに伸ばして良さが出た馬なので、今回の1400mという距離も良いだろう。本馬は先行できる脚質なので、当てにしやすく2走前のような競馬ができれば勝利に最も近いと予想。

【不安材料】
不安材料は1点

  • 全3勝しているが、その内2勝は
    渋った馬場でのもの
    • 今回は週末に雨☔が
      残るかどうか

全3勝しているが、その内2勝は渋った馬場でのものである。今週末の雨☔がどの程度残るか。土曜の午後は雨予報だが、日曜日は晴れるので乾いてしまう可能性がある。

他馬の短評

ここは気になる馬をチョイスします!

ここはCランク騎手以上の
気になる馬をピックアップします!

Dランク騎手を買う条件

以下の条件を満たしていれば
購入しても良い
今年のWIN5対象レースだと
例)リフレイム、スマートダンディー
  タイセイモンストルなど

  • 前走重賞で掲示板に入っており、同条件
  • 逃げ馬
  • 前走オープンで馬券内に入っており、同条件
  • 前走着差を付けて勝利、同舞台・同騎手
🏇イディオム

【馬タイプ】

良さを出すなら
①逃げ

【近走内容】

  • 2走前のブラッドストーン
    ステークスは1200mの
    距離短縮ローテで逃げられず大敗
  • 前走の鎌倉ステークスは
    「苦手な距離延長ローテ」
    「先行馬有利の展開」
    「逃げられず」と
    不利が重なっての大敗
  • 良さを出すなら逃げるしかないため
    逃げられなかった直近2走は
    度外視でよい
  • 3走前の3勝クラス銀蹄ステークスは
    あわや勝利と思わせる激走

3,4走前のようにスムーズに逃げられれば巻き返す可能性はあると予想

現時点の予想

現時点予想

◎トーセンアラン
○オールイズウェル
▲アメリカンファクト
△イディオム
消ダイシンイナリ

今週はこの予定で更新します✨

🐴月:【WIN5回顧~ヴィクトリアマイル編~】逃げ馬を捕まえることが高配当への道!
🐴火:お休み(サウナリフレッシュ)
🐴水:オークス
🐴木:鳳雛S
🐴金:大垣S
🐴土:韋駄天SフリーウェイS
🐴日:WIN5予想

以上、【大垣ステークス予想】~勝ちポジションを取るのは?~でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

あとがき

ここはトーセンアラン1点の予定。松山騎手であり、信頼できる騎手なのも強み