若い実績馬を狙え!~福島民報杯予想~

こんばんは、いーのです。
本日も当ブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。
福島民報杯を予想します。

福島で競馬が開催されることは
ひとまず安心ですね。
自分は福島競馬場に
行ったことあるのですが最高でした。
1日でも早く福島競馬場が
完全復活することを祈っています。

福島民報杯
上位人気馬5頭の考察、不安材料
穴馬1頭の考察
を書きました🏇
ぜひ最後までご覧ください!

現状の予想は以下です!
考察、不安材料で理由を
詳しく書いています📚

現時点予想

◎シュヴァリエローズ
○バイオスパーク
▲ワールドリバイバル
△ラインベック
★レッドライデン
消ウインイクシード

いーの

みなさんのWIN5予想の
お役に立ちますように✨

福島民報杯(リステッド)予想

福島芝2000mのコース解説

※画像はnetkeibaより抜粋

福島芝2000mは高低差がある小回りコース

  • スタート直後から下り坂で
    ペースが上がりやすい
  • 3、4コーナーは
    スパイラルカーブになっている
    • 逃げ・先行馬が有利
  • 開催が進むと内が荒れて
    外差しになりやすい

過去5年の勝ち馬の特徴は?

去年は新潟開催となったので
2016~2020までの5年間を調べました。

  • 2020🐴マイネルサーパス:牡4
    • 前走、リステッド
      大阪城ステークスで5人気6着
    • 2走前、白富士ステークスは
      9人気2着
    • 3、4走前の重賞では勝ち馬に
      0.3、0.5秒差負けと
      さほど離されていない
    • 福島ではラジオNIKKEI賞と
      きんもくせい特別(1勝クラス)
      で2連対
  • 2019🐴レッドローゼス:牡5
    • 前走、オープン
      大阪城ステークスで2人気4着
    • 3勝クラスで4走連続で
      2人気以内に支持されていた
    • 福島は初経験
  • 2018🐴マイネルサージュ:牡6
    • 前走、中山記念10人気9着
    • 2走前、白富士ステークス7人気3着
    • 近走重賞では大敗しているが
      オープンでは
      3人気以内に支持されるか
      0.3秒差以内
    • 福島では信夫山特別
      高湯温泉特別と2戦してどちらも2着
  • 2017🐴マイネルミラノ:牡7
    • 前走、中山記念9人気9着
    • GⅡでは大敗しているが
      GⅢでは0.5秒差以内
    • 前年、函館記念を勝利している
    • 福島は福島記念、福島民報杯出走など
      経験あり
    • 福島記念では3人気に支持され
      2年前の福島民報杯では
      1人気に支持されていた
  • 2016🐴シャイニープリンス:牡6
    • 前走、東風ステークス6人気4着
    • 2走前、大敗しているものの
      福島記念に出走
    • 福島ではラジオNIKKEI賞で
      6人気5着あり
勝ち馬の共通点は?
  • マイネルは押さえておく
  • 前走、重賞に出走or
    オープン競争で2走以内に
    5着以内に好走

上位人気考察

いーの

上位人気各馬の考察と不安材料を述べていきます🐎

予想の観点は近走内容、適性、騎手との
相性を中心に評価します。

🏇ウインイクシード(松岡)

【考察】
この馬は軽視予定。強調材料は3点

  • 2走前の中山金杯の内容を評価している
    • 厳しい外枠
      苦手な距離延長ローテと
      不利が重なりながら6着に健闘
  • 3、4走前を見ると分かるが
    オープン競争では差のない
    競馬ができている
  • 福島競馬場の経験が豊富
    • 福島の全成績が1-0-1-3である
    • 福島記念7人気5着、七夕賞8人気5着
      福島民報杯1人気3着などがある

ウインイクシードは2走前の中山金杯の内容を評価している。外枠、苦手な距離延長ローテと明確な不利が重なりながら6着に健闘した。また、3、4走前を見ると分かるが、オープン競争では差のない競馬ができている。近2走は重賞だったが、今回はオープン競争に変わるので相手関係は楽になるだろう。それに加え、福島競馬場が豊富なのがプラス。福島開催の重賞で掲示板に入っており、舞台設定は問題ないだろう。近走勝ち切れていないが、展開が向けば。

【不安材料】
不安材料は2点

  • 勝ちきれない善戦キャラ
  • 苦手な距離延長ローテ

本馬は戦績を見ると分かるが、勝ちきれないキャラである。最後に勝利したのが2019年8月であり、WIN5では正直買いにくい。それに加え、苦手な距離延長ローテがどうか。年齢も8歳で上積みがないと厳しいと予想。

🏇シュヴァリエローズ(藤井勘)

【考察】
この馬は本命予定。強調材料は4点

  • 前走の白富士ステークスの
    末脚を評価している
    • ジャックドールに0.4秒差
  • 白富士ステークスと本レースの
    相性が良い
  • 6走前のラジオNIKKEI賞で
    3人気の実績を評価している
  • 勢いのある
    ディープインパクト産駒である
    • 近2走は上がり2位の
      末脚を使っている

シュヴァリエローズは前走の白富士ステークスの末脚を評価している。金鯱賞を勝利したジャックドールに0.4秒差と好走した。ここに入れば、地力は上位だろう。また、白富士ステークスからのローテーションに好感が持てる。福島民報杯と白富士ステークスの相性は良いので期待できる。また、福島競馬場で行われた、6走前のラジオNIKKEI賞で3人気に支持されていた。その実績面を評価している。近2走は上がり2位の末脚を使っており、勢いのあるディープインパクト産駒である。近年の福島民報杯は若い馬の好走が目立っており、4歳馬である本馬は期待できる。

【不安材料】
不安材料は1点

  • 小回り競馬場の適性がどうか
    • 近走、結果を残しているのが
      大箱左回り競馬場

本馬は小回り競馬場の適性がどうか未知。近走、結果を残しているのが大箱左回り競馬場なので、久しぶりの小回りに対応できるかどうか。

🏇ラインベック(西村淳)

【考察】
この馬は4番手予定。強調材料は4点

  • 白富士ステークスと本レースの
    相性が良い
    • 苦手な距離延長ローテ
      ジャックドールが作り出す
      厳しい流れと敗因が明確
  • 今回は前走より条件が良化する
  • 3走前は新潟記念の内容を評価している
    • 苦手な距離延長ローテ
      超差し有利な展開で
      2番手から5着に粘った
  • 開幕週であり、迷ったら
    先行できる馬を狙いたい

ラインベックはシュヴァリエローズ同様、白富士ステークスからのローテーションに好感が持てる。前走は大敗をしているが、苦手な距離延長ローテ、ジャックドールが作り出す厳しい流れと敗因が明確であり度外視したい。今回は前走より楽な展開になり、条件が良化すると予想。また、近走最も評価しているのは3走前の新潟記念。苦手な距離延長ローテ、超差し有利な展開で2番手から5着に粘った。レースを見ていて強いなと感じた。それに加え、開幕週でありスムーズに先行できればチャンスありと予想。

【不安材料】
不安材料は2点

  • 勢いのない
    ディープインパクト産駒である
  • 2000m以上で勝利がない

ディープインパクト産駒は勢いが重要である。本馬は近走負けが続いており、勢いがないのが気になる。また、2000m以上で勝利がないことも気になる。

🏇レッドライデン(丸山)

【考察】
この馬は4番手以下予定。強調材料は3点

  • 2連勝と勢いのある逃げ馬は
    押さえておく
  • 開幕週であり、迷ったら
    先行できる馬を狙いたい
  • 福島芝2000mを得意とする
    丸山騎手が騎乗

レッドライデンは2連勝と勢いがあることを評価している。開幕週に行われるので、逃げ馬は注目しておきたい。相手関係を見ると、今回も逃げられそうで一発があると予想。また、福島芝2000mを得意とする丸山騎手が騎乗することも大きなプラスだろう。土曜の馬場傾向を見て、買うかどうか判断したい。

【不安材料】
不安材料は2点

  • 上級条件のエイシンフラッシュ産駒は
    狙いにくい
  • 昇級初戦でどうか

本馬はエイシンフラッシュ産駒であるが、同産駒は上級条件になると成績を落とす傾向にある。正直、オープン競争で狙いにくい。また、今回が昇級初戦であり、勝ち切るまではどうか。前走の着差を考えるとここで勝ち負けは厳しい印象を受けた。

🏇ワールドリバイバル(菱田)

【考察】
この馬は単穴予定。強調材料は2点

  • 近走は重賞に出走し続けている
    • 前走はパンサラッサが作った
      厳しい流れだった
    • 迷ったら近走GⅠに
      出走している馬を押さえたい
  • 週末の雨で馬場が渋れば
    相対的に恵まれる

ワールドリバイバルは近走重賞に出走し続けていることを評価したい。重賞に出走できる力があると考える。また、前走の敗戦はパンサラッサが作った厳しい流れの中、先行したもので今回は前走より展開が楽になると予想。WIN5的中のカギにもあるように、「迷ったら近走GⅠに出走している馬」を選びたい。

★小倉大賞典

 アリーヴォ、ランブリングアレー、カデナ

 迷ったら近走GⅠに出走している馬から選ぶ

https://keiba-analysis.com/win5-key/

また、渋った馬場を得意としており、週末にかけて雨が降っていることもプラスに働くだろう。

【不安材料】
不安材料は1点

  • 4走前のラジオNIKKEI賞では
    馬場の恩恵を最も受けた
    • あの1戦のみで人気するなら
      妙味はない

福島で好走した4走前のラジオNIKKEI賞では、本馬が馬場の恩恵を最も受けたと考える。今回、福島巧者が少ないのであの1戦のみで人気するなら妙味はないと考える。人気と適性のバランスを見ながら買うかどうか決めたい。

穴馬を探せ!

穴馬なので強調材料のみを話します。

🏇バイオスパーク(中井)

この馬は対抗予定。強調材料は2点

  • 右回りで全5勝を挙げている
    • 福島では2-0-0-2とピンかパーな成績
    • 2年前の福島記念を勝利している
  • 2走前の中日新聞杯の内容を
    評価している
    • 超内、前有利の展開の中
      外枠を引き、差してきて
      7着に健闘した
    • このレースからはキングオブコージ
      ボッケリーニなどが
      巻き返しをしている

バイオスパークは右回りで全5勝を挙げているという戦績を評価している。また、福島競馬場では福島記念の勝利を含め2-0-0-2とピンかパーな成績を残しており、WIN5向きだと感じる。舞台設定は申し分ないだろう。また、2走前の中日新聞杯はバイアス不利が起こったレースなので注目しておきたい。本馬は超内、前有利の展開の中、外枠を引き、差し競馬をして7着に健闘した。この内容は評価したい。中日新聞杯で不利を受けた馬からはキングオブコージ、ボッケリーニなどが巻き返しをしており、本馬も巻き返す可能性はある。

現時点の予想

現時点予想

◎シュヴァリエローズ
○バイオスパーク
▲ワールドリバイバル
△ラインベック
★レッドライデン
消ウインイクシード

以上、「若い実績馬を狙え!~福島民報杯予想~」でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!🐎

あとがき

狙いたい馬が少ない。基本は若い馬を狙いたいが、枠順次第ではバイオスパークは積極的に狙いたい。